※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

地球連合軍


  1. OMNI.Enforcer← (おむに・えんふぉーさー)。
  2. プラント←理事国を中心に構成された多国籍軍。
  3. 各国軍の指揮命令系統から装備に至るまでほぼ統一が成されており、地球圏規模の有事に柔軟に対応が可能、その一例として、運用実績が殆ど無かった戦闘用MS←を開戦から僅か一年弱で戦力として計算できるレベルにまで持開発出来た事などが挙げられる。
  4. 大西洋連邦←を枢軸にユーラシア連邦←などの各連合国家で構成されている連合軍。事実上は大西洋連邦←が実権を掌握しているが組織の基板は決して一枚岩ではない。また裏ではブルーコスモス←に支配されていて、同胞を巻き添えにしたアラスカ←爆破やオーブ←への武力侵攻など非人道的な行為を行った。第二次ヤキン・ドゥーエ←戦において宇宙での橋頭堡である月基地と黒幕のムルタ・アズラエルを失い弱体化する。
  5. ユニウス7←落下による大規模な地球カタストロフが起こったブレイク・ザ・ワールド事件←を切欠に、ブルーコスモス←ロゴス←の支援を受けて大西洋連邦←を始めとする各連邦国がプラント←に対して宣戦布告を宣言した。6
  6. 前大戦の終結以降連合の支配体制に対する不満から起こる世界各地の反乱への締め付けを強化する。ブレイク・ザ・ワールド←事件以降はコーディネイター←政策を強化しインド洋や中東、ヨーロッパなどの地域で横暴を働き民心の離反を招く。更に東アジア共和国など構成国の中にもその強硬的政策に反発する国々も現れた。そのためデュランダル←ロゴス←糾弾演説により、内部は新ロゴス←派と反ロゴス←派に分裂。ザフト←は反ロゴス←派と結託した後、総司令部であるヘブンズ・ベース←を攻撃し制圧。なおも残るロード・ジブリール←以下の残党勢力は月のダイダロス基地←及びアルザッヘル基地←に立て籠もるがダイダロス基地←ザフト軍←の総攻撃で陥落しジブリール←は死亡。
  7. アルザッヘル基地もディスティニープラン←に賛同しない動きを見せたためレクイエム←の直撃を受け壊滅し、事実上瓦解する。なおアルザッヘル←陥落の際難を逃れた一部の部隊はクライン派←に合流し、共に最終決戦に参加している。