キリン:散弾ハメ

雪山においてはG1アップデートで多少難易度が上がっているので注意。
G10では雪山のクエストはHR3~の上位クエストのみ存続。

キリンなんてそこらじゅうでハメられてるけど……ここで紹介するのは雪山のキリンちゃん
雪山ではキリンの攻撃が一切届かないところからの攻撃になるため、毎日イベントで使える戦法である。

塔については別のハメがあり、(G10現在も下位や上位にも存在するが)一般的には剛種に対してのみ用いられる。→剛キリン:柱ハメ

構成

武器は散弾(調合素材の面でLv2が理想)の装填数が多いボウガン(基本ヘビィだがソロならライトでも問題なし)。

いくつかのヘビィボウガンを例に、最高レベルの散弾を想定した装填速度及び反動軽減の要求レベルと、Lv2散弾をスキルなしで最速装填・無反動射撃できるか(毎日イベント「疾風の剣聖」用を想定)を挙げる。
なお通常用途における必要スキルのデータは塔での柱ハメでも有効。
武器 散弾Lv 装填速度 反動軽減 疾風の剣聖
非剛種 ペルレプリーマ 1/2 不要 不要
怒髪砲【紅桜】SP 1/2/3 不要 +1
剛種 真冥雷重砲【天鷹】 1/2/3 不要 +1
ニゲル=テネブラ 3 不要 +1 ×
閃晶重弩イルミラーレ 1/2/3 不要 +1
弩岩重弩【射】 2/3 +1 +1
ネブラグロブス 2/3 不要 不要 ◎(Lv3も対応)
コーレガイト 1/2/3 +1 不要
※ペルレプリーマの要求スキルが低いのはLv2散弾でスキルを算出しているため。他はLv3散弾で算出。
※烈閃重弩イルミレイオは閃晶重弩イルミラーレと同スペック、例示した武器の天嵐/覇種派生も元の剛種武器と同スペック。
※ネブラグロブス(天嵐のテルム・覇種のテルムット含む)はLv3散弾もスキルなしで最速装填・無反動射撃が可能なので取り上げている。グロブスの火力自体は怒髪砲【紅桜】SPより劣っている。
MHF-G1アップデートでSR上げの際にも装備レア度制限が無くなったので、怒髪砲【紅桜】SPや真冥雷重砲【天鷹】など手持ちの中で一番いい武器を担ごう。

ソロでも可能なので、ライトボウガンのLv1散弾速射&超速射も気兼ねなく使える。楽しんでこい。
「一閃の極み」では攻撃力250以上の武器禁止なので、未強化で攻撃力240の怒髪弩が手頃。
そうでなければライトボウガンでも一番いい武器を担ごう。

スキルは、火事場付きの剛力・装填数UP・散弾強化・使用するガンに対応した装填速度と反動軽減があれば基本的に十分である。
最大数弾生産や複数Lv装填ボウガンは弾切れ時の保険として使える。ソロでSR上げに使うことも考慮して、最大数弾生産は組み込んでおこう。
課金装備をいくつか組み込めば、これらの必須スキルとともに激運も乗せられる。ゴルトFスフィアFクロッスFの胴は散弾強化+5付きで便利。暴君なんてもう来ないだろうから耳栓なしで組み直すがヨロシ。
MHF-G1アップデートに関する仕様変更によりタイミングが計りづらくなったため、自動マーキングがあるとよい。
こちらもMHF-G1アップデートによる変更の結果なのだが、SR火事場飯なら剛種防具1部位でもスキルランクアップする。一般的な火事場飯の場合、剛種防具なら4部位、覇種防具だと1部位でランクアップ発動。

ホルクは回復とキケンを切っておけば後は特にこだわることはないと思う。古龍種や雪山の強化を乗せたりして一番いいホルクを連れていこう。

毎日イベント用であればPT組むことも考えられるが、装備によってはソロでも可能。
現在は雪山のクエストはHR3の物しかなく、そのHR3キリンもHPがかなり弱体化しており(待ち時間はともかく)余裕で達成できる模様。
現在毎日イベントのHR指定はどちらも3だが、旧仕様では2つで異なっていた。
  • 幻の(頭スカルフェイス以外は自由、10分以内に討伐。旧仕様ではイベントの指定はHR31~だったが、旧HR31のキリンは大剣限定クエのみ): 旧仕様でも、ペルレプリーマの大4(火事場なし)+散弾強化+装填数UPでもクリア可能なレベル。
  • 疾風の剣聖(防具はスカルフェイスのみ、8分以内に討伐): 旧仕様では散弾強化のみ付けた怒髪砲【紅桜】SPソロで7ラスタ(Lv2散弾を100発程使うので、調合ペースやホルクの成長具合によっては失敗する可能性も)。Lv3散弾もスキルなしで問題なく使えるネブラダ・テルムットだと所要時間が短縮できるかも。G10現在の仕様で火事場+2付きのメタルアヴェンジャー(基本攻撃力はSRでの最高値である504、パワーバレル付け忘れw、GSR38)で実験したところ、Lv3散弾30発程度で終了。

余談だが、天廊武器だとネブラダ・テルムット互換となる「攻撃力579(+24)*1・装填やや速い・反動やや小・会心10%」でも必要コストは167。
しかも天廊石で火事場力+2を付けることができるため、疾風の剣聖狙いでも火事場での威力強化が可能になる(ため、火事場メタルアヴェンジャーは後述のネブラダ・デルドゥを超えられる)。
理論上は天廊石2の天廊ヘビィが登場すれば「攻撃力UP【絶大】と火事場力+2での圧倒的強化」も可能になるだろう。
参考までに、天廊ヘビィでのリロードおよび反動の設定における、ノースキルでの散弾の装填速度と反動の大きさを挙げると以下のようになる。
装填速度 反動
遅い やや遅い やや速い 速い 最大 やや小
Lv1散弾 普通 速い 速い 速い 速い
Lv2散弾 普通 普通 速い 速い 速い
Lv3散弾 普通 普通 普通 速い 速い

さらに余談だが、G8最初の中間アップデート(イビルジョー実装時)よりネブラの始種武器「ネブラダ・デルドゥ」の存在が確認されている模様。
攻撃力846(+48)・散弾2種の装填数が6発に上方修正と、この用途では(火事場補正を抜けば)間違いなく最強クラスになっている。

手順

G10現在も存続しているHR3~の雪山クエ(サブ:ギルドフラッグ)で解説。
  1. 火事場する場合は、火事場飯で体力を50落としておき方薬を持ち込む(SR火事場飯なら方薬は不要だが、SR餓事場飯では必要)。
    火事場飯が不要なシチュエーションとしては、スロット数的に無理な「疾風の剣聖」狙いの時が真っ先に挙げられる(ただし上記天廊ヘビィであれば天廊石で火事場付与可能)。
  2. キリンに遭遇しないようにしながらエリア8へ行く
    キリンの初期エリアは6。エリア5出発だったぞどうしてくれるって時は小タル爆弾を使って氷の塊を飛び越し5→3→2と移動するか、迷子玉を持っていれば使えばエリア8に直行できる可能性がある。
    もしくは2分経過までエリア5で待機(HR3キリンの場合、エリア5にいるのはケルビなのでスタート地点で待機すれば問題はない。なおエリア6との境目にチャチャブーが隠れているので注意、BC/エリア1スタートの場合はエリア4で待機するのもあり)。
    エリア4/5で待機する場合、この時点で火事場発動(持ち込んでおいた方薬を飲む)しておいてもよい。
  3. エリア8でブランゴを掃討する。Gで横穴ではスコープへの切り替えが不可能になったため、穴に入る前に掃討しておく。閃光玉で気づかせてある程度近づかせてもう1個投げ、目がくらんでいる内に掃討するとよい。
  4. エリア8のマップで言う右上に小さな横穴があるのでそこに入る。エリア6から入った場合すぐのところ。
  5. ここから少しコツがいる
    まず60度位の角度で壁にあたりながらゴリゴリ前に進む
    しばらくするとトンネルが終わって段差になってる
    ここでヒャッハーって落ちちゃダメで、一般的に片方の足が宙に浮くくらいの位置まで進めばおkと言われてる
    ↑の角度をもっと垂直に近付ければもっとゆっくり進める、焦ると余計落ちるぞ慎重に行け、急いでるわけじゃないしな(全ての準備が3分以内にできればOK)
  6. 位置についたら立ちあがるわけだが強制しゃがみなので普通は立ち上がれない
    しかしアイテムを飲めばそのまま立ち上がれるので、鬼人Gや火事場発動用の方薬を飲もう。もしくはあいさつなどの単発アクションを実行する。
  7. 銃を構えて真横を向いて(次の段階で閃光玉を投げる方向を決めるため。Gの仕様変更でスコープモードに切り替えられなくなったので注意)納銃する。
  8. キリンが来るのを待ち(3分少々でエリア8に来る。来たら鳴き声が聞こえるのでそれを頼りにしても良いし、千里眼の薬を飲んでもよい)、来たら閃光玉で発覚させる(ここで投げるモーションで立ち位置がずれたり転落したりしないように)。発覚したら銃を構えて正面に戻す。自マキ無しなら一度納銃して千里眼の薬を飲んでタイミングを計るのもあり。
  9. キリンが横穴前に来たら散弾でハメハメしちゃう
    キリン涙目、でもハメちゃう
    リロードボタンを連打すると圧縮リロード失敗で時間がかかるし、間を空けて押しても圧縮リロードによって発生する反動で横穴から転落するので、リロードボタンは単発押しで。射撃ボタンは今までのように連打でOK。
    なお、進化武器やコーレガイト系統、それらと同等レベルになるまで反動に振った天廊武器は反動軽減+2の併用でLv2散弾を無反動圧縮撃ちできる。散弾Lv3や疾風の剣聖狙い時は流石にムリだが。