※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サンマ戦術


テンパイ基準

特定の1枚を引く確率はおよそ9.6% ほぼ1%と考えて良いだろう。

シャンテン減少の目安巡目は
6枚待ち→16巡
8枚待ち→13巡
12枚待ち→8.3巡
16枚待ち→6.2巡
20枚待ち→5巡
24枚待ち→4.2巡
28枚待ち→3.5巡
32枚待ち→3.2巡

イーシャンテンから押せる局面が増える。

ベタオリ

ヨンマと比べて両面確率が-15% シャボ確率が+10%

現物をしっかり切る事は勿論、字牌や、シャボに当たる牌をなるべく切らない事が重要。
振った時の打点を考えて
1枚切れの字牌、ドラに絡まないスジ牌→生牌の字牌、ドラに絡むスジ牌
の順番に切ろう。
尚、染め手かどうかは河やフーロを見れば分かり易いので、字牌やその色の危険度はその場で調整しよう。

同じ危険度ランクの牌なら、シャボに刺さり辛いトイツや暗刻を優先して落とす。
無筋しかない場合も思い切ってトイツ、暗刻を落としていった方が、トータルの放銃率は下がると思われる。