WayForward Technologies

WayForward Technologies

1990年に設立したアメリカのゲームメーカー。本社はロサンゼルス・バレンシア。
元々教育用のソフトなどを開発するためのメーカーであったが、1997年からゲームソフト開発向けのメーカーとして再出発した。
2002年にGBC用ソフトとして発売された『Shantae』がヒットし、名が知られるようになる。
横スクロール2Dアクションなどレトロライクなゲームを中心に開発を行っているが、高い評価を受けている作品が多い。

日本ではほとんどが未発売で『魂斗羅 Dual Spirits』ぐらいしか発売されておらず、一般的に知られていないメーカーではあったが、
近年『Mighty Switch Force!』やShantaeシリーズのローカライズが行われており、徐々に知名度を伸ばしつつある。
またWayForward Technologies作品を数多く手掛けているコンポーザー・Jake Kaufman氏のサウンドは、海外だけでなく日本でも人気が高い。

作品



主な作曲家

  • Jake Kaufman※WayForward Technologiesに所属していた作曲家。Shantaeシリーズ・Mightyシリーズなどを手がける。


外部リンク