合肥の戦い CYCLONIZED TYPHOON

合肥の戦い CYCLONIZED TYPHOON

収録作品:真・三國無双7 [PS3]
作曲者:小池雅人

概要

魏シナリオ史実ルート及び呉シナリオ分岐ステージの「合肥の戦い」で流れるBGM。
真・三國無双4の合肥の戦いのBGMである『GREAT RED SPIRIT』に近い、エレキギターを多用した曲。
タイトル通りまさしく台風のごとく縦横無断にエレキギターが暴れまわり、イントロからループ終了までどこを取っても盛り上がる。
本作の中でも一、二を争うほどの激しく熱い楽曲であり、発売前から公式HPでも視聴できた目玉曲の一つとして人気はとても高い。
ちなみに真・三國無双6の人気曲『Thousand Suns』と同じく、サウンドディレクター・小池雅人氏作曲の唯一のオリジナル戦場曲である。
小池氏によるとサウンドディレクターの仕事をしていると、どうしても作曲する時間がほとんど作れなかったという。
それでもせめて1曲戦場曲を作らなければ…。という思いで全力で作った1作であるらしく、小池氏自身にとってもお気に入りの曲となった。

合肥の戦いといえばまさに無双の活躍を残した魏の猛将・張遼であるが、本作はさらにこの戦いで主要の役割を果たした楽進・李典もプレイアブルキャラ化された。
呉の主要武将に続きこの三者による戦場のドラマが揃ったことで、両陣ともに「まさに役者は揃った」ことを感じさせる。

そこで流れるこの激しくも疾走感の強い音楽は、
魏にとってはぎこちないものであった三者の結束を後押しするような勇壮さを感じさせ、
逆に呉にとっては飄々としながらも強敵のプレッシャーを感じさせる、まさに本作の路線に合致した雰囲気を演出している。


過去ランキング順位


サウンドトラック

真・三國無双7 オリジナル・サウンドトラックコンプリート盤