用語集(その他)

本家よりもネタ臭があります。内容を信じないように

AAは見やすさ重視で袋とじにしてます。携帯の人は見れません。しかたないね。


■ゲーム中や関連媒体に登場する人物については、キャラクターページへ移動されました。

その他


【】(すみつきかっこ)

禁じられた言葉のひとつ。人類がこれを含む名を用いることは不可能である。
仮にできたとしても、その者の身には恐るべき災いが降りかかる。
この言葉を含めて名乗ることができるのは、
「牛のような二本の角があり、開発者のようにものを言う人」、 ※開発者です
「蒼ざめた久我に乗る者」、そして彼らにより創られた魂なき兵士たちだけであるとされて居たが、
「日本料理の調味料や飲用に用いられるアルコール飲料」も使用されるようになった。


▽・ω・▽

某大型掲示板でのミス書き込みが発端で流行した顔文字。
特に名称はないが、通称ボダ犬やボーダーブレ犬。
一時は公式媒体にさえ姿を見せたが、正式稼動開始から時間が経つにつれ出現頻度は低下。
レッドデータブック入りもささやかれた。
2010年1月、『BB.Net』内『牛マンのつぶやき』コーナーにて、
近似種と思われる(▽・ω・▽)の生息が確認されている。今後の研究が待たれる。

100円ボーダー(ひゃくえんぼーだー)

100円(=260GP)だけこのゲームに継ぎ込んで遊ぶプレイ方法、あるいはプレイヤーのこと。
「取り敢えず個人演習でマップの下見」「取り敢えず安いアイテムを購入」「取り敢えずキャラのカスタマイズ」「取り敢えずチュートリアルの反復練習」「取り敢えず全国選んで即強制終了→素材アイテム2個に変換」といった遊び方がある。貧乏ボーダーのお供だが、こんな遊び方をしている時点で引退予備軍であるともいわれている。

10秒追加の計

ボーダー世界に誕生した凶悪な計略。
やり方は至極簡単、エリア移動のモーションに入っている敵におにぎり配達、魔剣ダッシュ切り、コング直撃、遠雷HS、ワイスマ接射、リムぺ直貼りなどを使って撃破するだけでOK。気づかれてエリア移動を解除されてもそれはそれで十分である。
弾薬補給のためだけならまだしも、コンボを持続させるための回復が目的だったり防衛のために戻ろうとしていたりしているときにこの計略を使われるとかなり悔しい。

だいたいこの計略の餌食になるのは3秒ルールを過信しすぎた修羅胴&刃胴なのだが、もしもHG胴のガチムチが移動まであと0.1秒というところで戦闘不能になれば悔しさは倍以上になるだろう。

20000万(にまんまん)

某掲示板にて「今月ボダブレにいくら使った?」という話題が出た際、ある人物が答えた金額。もちろん、誤植である。
ちなみに誤植でない場合は¥200,000,000=520,000,000GP=約16年。マジパねえ。
上記計算ではGPボーナスは計算に入ってないが、興味がある人は計算してみるのも良いだろう。いずれにしろパないが。

しかし……この書き込みをした人、「今月ボーダーブレイクにいくら使ったか」という質問に実はかなり的確に答えている可能性が出てきた。
この発言をした人間はセガの関係者なんだよ!

素人計算だが、筐体本体58万・ハブルーター12万、ザルに計算しても70~80店舗に4サテ配置する為に筐体を発注した場合に20000万くらいかかる。
参考にした価格はセガが店舗に卸す場合の価格なのでセガが発注し、工場から来る請求書はもっと低くなるであろうし、この時点から設置店を80店舗も増やしたかというと怪しい所でもある。

しかし、株式会社セガの視点で見て、予備交換のパーツ等の発注、人件費・光熱費・広告費など諸々を含めると、何ら不思議ではない金額になってくるのだ!

恐るべき事実はこれだけではないんだよ、ナワヤ。
「いくらつかった?」と聞かれて、普通所属する組織で金額が思い浮かぶ人間は極少数しかない。
下は経理関係者から上は社長会長辺りまでで、牛マンやアレックス他ただの開発者や広報辺りでは金額を把握しているとは思えない。
逆に会長社長クラスには報告書内のデータとして目を通す事はあるかもしれないが、
他の事業や企画などの収支データが多数上がってくる中でボーダーブレイクでの支出を覚えているなんて事があるのだろうか。
可能性でいうならばゼロでは無いが限りなくゼロに近い確率だといえよう。

しかし、その極少数の中でも「組織の使った金額=自分の使った金額」と認識する者は何人居るだろうか?
そう、ここで20000万と答えた彼は、AM2研のトップからセガの関係役員までの数人の中にいるんだよ!
つまり、人類は大破する!

3秒ルール (さんびょう-)

修羅・エッジ胴のエリア移動が3秒で拠点間移動が成立という速さを端的に表した言葉。
この3秒により、弾切れやHP瀕死で耐えた時、さらには水没してブースト切れ時にもエリア移動を行って行動不能になる前に安全にベースまたはトイレのある自軍プラントへの帰還が容易となっている。
元ネタはバスケットボールのルールの一つ。

なお、AB稼動まではエリア移動最速を誇ったが
セイバーのフルセットボーナスの2.5秒に最速の座を奪われた
「修羅なんかに乗ってるやつは、OUT OF 眼中!」

とか余裕ぶっこいてたら
いつの間にか後ろに張り付いていたエリア移動Ⅱチップを装備した修羅wにぶち抜かれた
「何故だ?解体屋寸前のポンコツのくせしやがって、その速さは何なんだ!!」

次回、頭文字B 「修羅 VS セイバー 魂のバトル」
Don't miss it

緊急退避「マチナサーイ!!」

3ptシュート・4ptシュート(すりーぽいんと―・よんぽいんと―)

強襲兵装の副武器である手榴弾を、敵コア付近で空中爆発するようにコアの傘の外から投げること。残念だが左手は添えられない。また、傘下で投げる場合に比べてダメージ量は少ない。
この技術を用いることで、市街や採掘島ではベース壁の外からコアを攻撃することが可能になる。
41型の場合一発あたりで得られる貢献ptが3点であったこと、遠距離からの投擲であることを、
バスケットボールのスリーポイントショット(シュート)にかけていたものと思われる。
遠距離からコア攻撃出来るという利点以外にも、コア傘下のカーデニング物を一掃することが出来る
一流の凸屋を目指すなら必須スキル、練習しておいて損はない。
ver1.5でのポイント調整により、3ptから4ptシュートになったが、
遠距離からの玉いれという意味でしばらくは3ptと呼ばれ続けていたらしい。
おうオレは三井
あきらめの悪い麻…

なお最近は、凸の基礎ポイントは4ptが当たり前と考えられるようになったことから、普通に4ptシュートとか4ptなどと呼ばれる事が多い。
また41型手榴弾の1回のシュートで4ptは入らなくなったため、もっぱらコア攻撃の際の傘下設置物撤去や傘下の敵への牽制のついでに狙うといった形で使用される事が多い。
とはいえ、覚えて損はないテクニックであることに変わりはない。

○歳(まるさい)

ADV.LVのことで、○には数字が入る。レベルが上がるたびに「○歳になりました!」とツイートするボーダーがちょくちょくいることから。