ネソス島実験ドーム ~蜂巣争奪戦~

猫舌試験場~蜂巣争奪戦(改変案未定)~

はじめに


【副題改変案と、ネタ募集】


                     _,..、__,,_
                   _y'彡三三≧=、
                 ,イミt彡三三三ミミヽ、
                 、j'ミミシ'"`ー---=ミミミミt    誰よりも!たくさん!
                 }ミミリ   、,    Vi|リ!
                 '、ミ! -=、_,ハ、__,.=- lj州     ニュードを集めるんだよ!
                 iV rtッュ; ゙';rtッュ V^i
                 `゙! `¨,.´ ゙、゙¨´ jリソ
                   、. /'-、,-'ヽ ... /´       できる!おまえならできる!
                  _jl | rェェェュ | ,fに丶、
                f"´ ∧ 、'、__ノノ∧:::}  ヽ
            ,. - ―へ、 ∧ `ー‐ ' ハ/:/  ノ^>、_
           /      ヽ、__ ゝ--- 'イ::/  /   `丶、
          /   、    i「 `ヾ ̄´::::::/ rァf´       ヽ
        /   ;  :'|    ||   l:::::::::::ん'.//  ;  ;' /   ',
         ト.,_ '、_ ', | ;    ||   |:::::,イて//   ' / /    '、
        ,ハ `' 、ヾj |    ||   「レ'  {ソ     ,' / ,. -__,. }
         / `   ヽヽ l|    ||   H           { l, '  ,. -_ '、
      /      ソ! ;|    ||   iJ         l f_ / '´  '、
_    ん- 、 、  ,ノ ', l!     ||   |||         l ト、'  _,. -__,.ヽ
  `¨`ヽ'^'ー ミヽヽ ノ  ,};:'    ||   |||         | | ,ゞ彡'´ -‐ ーミi

「構造○○○」ではないけど修造


(以下、仮置き)
ハチミツ…もとい、ニュードの回収が目的です/

??『貴様らなど消し炭にしてくれるわ!』
??『俺ノ腕ニ見覚エガアロウ!』

Σ( ・[x]・)<別世界の海賊王が参戦だと!?
川´_ゝ`) <こっちの世界ではガトリングは普通に存在するがな

( め_め) <SQUAD(4vs4)のほうが合うのではないか?

概要

大量に備蓄されたニュードが何らかの反応をしたのか、
あるいはエイジェンによる工作の一環か、
実験ドーム内はニュード・ブロウアウトにより高濃度で汚染された。

戦場は大きく分けて4つのセルで構成され、
城塞都市バレリオを模したエリアに2つ、その西側のエリアに2つ、
それ以外のエリアに1つずつのニュード噴出口が存在する。
各セル内部は地形が入り組んでおり隠密や奇襲に適する一方、
セル間を繋ぐゲート通過の際は無防備な姿を晒すことに注意。
エリア間の移動は、各所に設置されたカタパルトを利用することで
危険をある程度抑えることができる。
なお旧ブロア市街地を模したエリアの城壁奥は侵入路が少なく
格好の籠城地点となる。
城壁内には素早く別拠点への移動を可能にする「兵装換装エリア」も
配備されているため、緊急時の避難場所として覚えておくと良いだろう。
(以上、MAP概要)

スクランブルバトル第7ステージ。Aパターンでの開催。
実に分かりやすい、中央4セルでの戦い。
蜂巣ってのもわかりやすい。セルは六角形なので。
元々実験場だし、ニュードであふれかえって困ることはないんじゃないかな…
って感じで出撃するボーダー達は思うかもしれない。
スカッドバトルの戦場と同じ場所ならマグメルにとって困るかもしれないが
戦場の境目が壁でしっかり分けられているから、これまでの戦場で一番、
『競技感覚』でプレーできそうな場所である。



戦場に割り当てられてないセルへの通路は閉じられてないので移動は可能
(もちろん戦場エリア外なので爆散するけど)


出撃デモ、どの位置に向かって降下するのか確認忘れた


全体図

公式サイト で確認できる。
(画像に直接とびます)


設置施設一覧

  • プラント
4つ。全て青色
  • リペアポッド
9基。公式HP版には11基あるように見えるが、うち2基は場所が被って表記されている部分があるので注意。BB.NET版は最初から9基表記。
西側セルに4ヵ所、北側セルに2ヵ所、東側セルに3ヵ所。南側には一切ない。
また、最北のリペアポッドは橋の下にある。
  • カタパルト
6基。
  • ガン・ターレット
ガンタレM:1基。
MAP中央。
  • リフト
14基。
  • パワーバウンダー
2基。公式HP版には3基あるように見えるが、うち1ヵ所は場所が被って表記されている部分があるので注意。BB.NET版は最初から2基表記。

  • ニュード噴出口
なんと6ヵ所もある。
しかも概要に位置説明まである。
  • 兵装換装エリア
4ヵ所。各セルに1ヵ所ずつある。


プラント周辺のコメント

戦略のイロハに関してはスクランブルバトル講座・武を見てください。
今回各セルに1つずつなので説明しやすい

プラントA(左セル外側1F):

全国なら大体Bプラが置いてある場所。中央の四角い構造物からみて北西側の1Fにプラント柱。
構造物内は階層ごとに1~2つ鉱床があるのでフリーなら集めやすいか
ニュード噴出口がAプラ柱の上の階層と、南セルとの接合部にある。


セル南側の鉱床群は見落とされがち。


プラントB(南のブロアセル、左セル寄り):

全国ならまず設置しないであろう、セルの本当に端っこにプラント柱。
周辺にリペアポッドがたくさんあるが、中央なんで人が集まりやすく、処刑椅子になりがち。
噴出口も周辺に3ヵ所あり、リスポンするときはお世話になるかも。

ブロアセルの噴出口は噴水広場の噴水からっぽい。

城壁裏側にも鉱床あり。

なぜか北セルと南セルの接合部に、南セル側を向いたガンタレMがある。
戦闘の際はミサイルアラートに注意。セル北側にいれば狙われることは少ない。
北セル側から接近する相手は当然見えないので乗りっぱなし厳禁



プラントC(北のバレリオセル、水路中央部の東寄り):

Bプラとは逆、バレリオセルの北東側、水路の開けてる場所の東に設置。
すぐそばの橋の下にリペアポッドがある。狙われにくいけど狙われたら逃げ道が少ない。

Bプラもそうだが、中央2つのセルから外側のセルへと飛ぶカタパルトは無い

他3つのセルとの接合部近辺は鉱床が密集している印象。




プラントD(東セルの中央):

構造物内ド真ん中に設置。全国でもDプラ柱が設置されたことがある場所。
構造物内は複数の鉱床を一度に狙いやすい(多いとは言ってない)
プラント柱のある構造物の中か外のリスポン位置に翻弄されるかも
(中だと待ち伏せされたら逃げにくい リペアポッドは外にあるのもあり)



マップ雑感

スクランブルバトルとしての戦略は専用の講座に任せるとして、
ここではマップそのものに関する全体的な特徴を述べておく。

ver4.7になって初めて追加されたマップ。
戦闘重視にルール調整されている影響か、カタパルトの向きが相変わらず不便。ただ、4.7調整後のホープサイド程は厳しくない。
カタパルトの向きは、東西セルのカタパルトがそれぞれ南北のセル行きで、南セルカタパルトは北へ、北セルカタパルトは南へ向いている。
この関係から南北セルがメイン戦場と思われがちだが、東西セルには大量のリペアポッドの設置のほか、鉱床・噴出口も満遍なく配置されているので、一概には南北だけとはいえない。
特にニュード大量噴出時には、噴出したセル近辺がニュードの奪い合いで暫くメイン戦場となる傾向にあるので、勝ちに行くなら見逃せない。
幸い、今回は1セルに1箇所、兵装換装場所がある。現場急行手段として活用しやすいので場所を覚えておこう。

どういった勝ち方をする上でも、このマップで覚えておきたいことは、高低差である。
ナヴァルの時もそうだったが、低い位置にいる間は高い位置にいる敵機に狙われやすい傾向にある。
今回もその類に漏れず、しかもパワーバウンダーは2箇所しかない。
さらに東西セルは中央の建物で高所を取れるし、北セルは水路上の敵は狙い撃ちされやすい場所、南セルは城壁上から噴水広場を狙いやすい・・・と、どこも高所があり、油断ならない。
なるべく高所を取るよう心がけよう。
この点も大量噴出時には要注意で、最西端の噴出口以外は低所にある上、高所から狙いやすい超危険地点である。
噴出口での戦いは先手を取り過ぎないように。後手は必ず上から来るぞ。
上から来るぞぉ!気をつけろ!

以上から、高所・死角からの急襲が全箇所で起きやすい。
敵を攻撃する際は、腕に自信があるのなら真っ向勝負でも問題ないが、高低差を活かして一気に倒すゲリラ的な戦術も見つけたい。
以下は考えられる例である。

  • 強襲・近接武器
建築物による障害物が多い、北側セルが比較的有利。
また、今回のマップはどのカタパルトも非常に高く飛ぶ。
これを活かして、カタパルトで飛んでから上空から近接武器で急襲するのも大胆だが有効。
相手は完全に視界外から斬られて為す術がない。
北側セルの兵装換装地点のある橋と南側セルの城壁近辺は、カタパルトの着地点でもあるので上空からの急襲に要注意。
もちろんカタパルトでなくても高所からの斬りこみは、このマップならではの選択肢なので覚えておこう。

  • 重火・副武器
特にネオやイオといった武器を高所からぶっ放す、という手段が有効。
狙い撃ちし易い上、敵はこちらに気づいていない場合が多い。
他の敵同士が争っている所を高所から見つけるのが最高の狙い目といえる。
南側セルの城壁上や、東西セルの中央建物からの発射が比較的有利。
公式説明にある南側セルでの籠城戦略は重火力が向いている。もっとも、全時間籠城ではまず勝てないが。

  • 支援
高所を活かしづらい兵装でもある。
まず考えられるのはリムペ投げ込みだが、これは大量噴出時でもなければ厳しい。
なので、やるとすれば後はスタナーか近接アクションチップでの急襲、いっそイルミと行った所だが、強襲で出るより難度は高いだろう。
だが、各種偵察装備で敵を察知し、高所にいる敵を警戒できるし、曲がり角などを急襲・爆殺出来るのは大きい。

なお、支援によるトラップ籠城をする場合、公式説明に反して南側セルはオススメできない。
このセルにはリペアポッドがない為、わざわざ深部まで立ち寄る敵は少なく、比較的開けている場所なのでトラップを仕掛けるのに適した場所も無い。
どうせ籠城するなら残りの何処かに絞ろう。
意外と利用者の多い北側の橋下リペアポッドに張っておくのもありだし、リペアポッドの数が多い東西セルでもいい。
比較的リペアポッドの数が多く、噴出口の数もある西側セルが有利か?
ただ、やはりルール上、全時間籠城では勝てない場合が多い。鉱床を抑えるためにある程度の脚と、大量噴出を無視しない立ち回りは必要になってくる。