ジーシェン・シー 脚部

機神合体Gシェンシー


画像を要請します

重量 装甲 通常移動 高速移動 加速 重量耐性 積載猶予 チップ容量
1250 A- (0.82) D (5.85m/s) D (20.70m/s) C+ (3.00秒) A+ (6550) 5300 2.7

ジーシェン系統三段階目。
性能としては初期ジーシェン脚の歩行とチップ容量を下げた代わりに装甲、ダッシュ、重量耐性を引き上げた順当な強化型。
左足のシールドがパワーショベルと機神合体により復活したほかブースターが前二段階のものとは少し異なり、積載が増えたことで前二段階よりも重火力兵装への適性が上がっている。
フルで運用する場合よほど重量のかさむ榴弾でも積まない限りはあまり困ることはないだろう。感覚としては柔らかくなった代わりに速くて使いやすくなったHG、またはヤーデといったところか。
ただしエリア移動がSBチップを付ければ3秒台を狙えることもありセン支適性も継続して高め。凸を追っかけるのは無理だが。
チップ容量も多いことからSBとエリア移動Ⅲを付けてみるのも面白いだろう。


近似値パーツはHGⅣ脚、ケーファー52脚

HGⅣに対し積載50、歩行3段階優れているが装甲1段階、チップ0.4劣っている。
ダッシュは変わらないのでキメラでは重量耐性チップ1程度の積載か歩行に価値を見出さないとHGⅣの牙城を崩すのは厳しいか。装甲1段階はともかくチップ0.4は痛い。
タックルの距離もVer4.0で縮むしなあ…。

毛52に対しては積載30、歩行3段階、チップ0.3と全体的に勝っている部分が多いものの、ダッシュ2段階はやはり偉大。
胴体のブースト量や戦場の広さやカタパルトの位置等考えてチョイスした方がいいだろう。

Ver4.5で加速C-を得た。系統では最低だが、上記の毛52に1段階勝ってるのは心強い。