ナヴァル岩石砂漠 ~岩峪の侵襲~

アパム!弾薬枯渇 ~岩盤浴と信州そば~

はじめに


【副題 改変案 募集】


ネタは改変題にティンときた職人さんが組んでくれることに期待。
文章校正は引き続き募集中。










(AA欄。修正 ネタ追加等可能)



       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | アパム!アパム! 滞空索敵弾持ってこい!アパーーーム!
       \_____  ________________
                ∨
                      / ̄ ̄ \  照明弾ジャナイヨ!
      /\     _. /  ̄ ̄\  |_____.|     / ̄\
     /| ̄ ̄|\/_ ヽ |____ |∩(・∀・;||┘  | ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|  (´д`; ||┘ _ユ_II___ | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|( ” つつ[三≡_[----─゚   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ⌒\⌒\  ||  / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄] \_)_)..||| | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|


+夜MAP恒例の

お約束。
 
          /::::::::::::::::::`\
夜       /:::::/::::::::::ヽ::::ヽ::::ヽrヽ      ♪
 戦    .rヾ{:::::/://ハ::ハ::::ヽ:::l::::::}:::::\
      /:::::l:::::ルト  リ レニ ァl::::::l:::::::::::l    夜
  ♪   l:::::::l::::::iニルァ、 ´ヒ::ソl::::::ハ:::::::::l    戦
     /:::::::ハ::::::トゝッ   ,  ゙゙ リ:::::ノ ヾ:::l\    し
    /:::::/ l::ハ:ヽゝ  〈 ̄) ノ:::くリ l:::ノヽ:ヽ  よ
   /::::::::/  ll レ::::.>-   イ::::へ、 リ  ヾ    l
  /::::::ノソ   ! ヾヽーノ    /  ーゝ、 リ
 (( ヽ:::l レ    〈ヽ  丶 ー / // ,ヘ;;ヽ
  ヾ ヽ(   〈\ヽヽ. ヽ===/ノ/ く;ヽ;;;;;/l
     ヽ  /   .,ヽニ\/ニ/ ヾ;;;;;;;l  〉 
        くヾ _l   ̄Eヨ ̄   /ヽ;;;;lニヲ
        ゝ、ニヽ  /;;;;;ヽ   lーl;;;;;;ヽヽ
       /;;;;;;;;;/ ̄ヾ l;;;;;;;;;;〉   ヽ l;;;;;;;;;;;;)
      /;;;;;;;;;;/   〈 );;;;;;;/    〉ヽヽ;;;;;;/



でも、アルド・シャウラさんは勘弁してください(『砂岩の迎撃戦』は夜MAP)


~岩峪の侵襲~ … いわさこ(※) の しんしゅう ?

※:「岩峪 意味」でぐーぐる検索したら出た →2ページ目にオフィシャリュがでてくるという

信州そばと岩盤浴がセットになったツアー。本当なら長野県についているはずなのに。はずなのに。
ついてみたらナヴァルだった。岩しか無い。
わたしたちは果たして信州そばにありつけるのか。



概要

ニュードの短期集中的な採掘を図ったEUSTによって、谷底部分に集中して6つものプラントが設置されている。
プラント占拠中は上層からほぼ一方的に攻撃を受けることになるため、味方に上層の敵を排除してもらうなどの連携が必要となるだろう。
また上層部分は下層への牽制だけでなく、コアへの急襲ルートとしても利用できる。
2つの階層にどれだけの兵力を配分するかが両軍の戦略の要となるので、索敵や味方との通信により常に最適な位置取りを選びたい。
(以上、公式HPのMAP概要)

絶崖跳躍に引き続き、今回も夜MAP
谷底部分にプラントを集中配置したということで逆S字な並びになっている。

大鉄橋の両端にある基地が手薄になりがち。
そしてそこからの奇襲を許すことがよくある、奇襲MAPになっている。
一斉に攻めるのもいいけど、たまには後ろを見てあげて下さい。ベース前とかが灰色になってませんか?



全体図

公式サイト でPDFのマップを見ることが出来る。
一度のプレーで覚えきるのは難しいので、個人演習で確認しておくといい

設置施設一覧

  • プラント
6ヵ所。詳細は後述。
  • リペアポッド
12基。
各ベース内に4基、Bプラ、Cプラ、Dプラ、Eプラに各1基づつ設置。
  • カタパルト
各ベース内に4基、Aプラ周辺に3基、Bプラ周辺に1基、
Eプラ周辺に1基、Fプラ周辺に2基、GRFベース東入口付近に3基。
  • リフト
Aプラそばと、GRFベース東入口に1基づつ。
  • 自動砲台
EUSTベースに10基(うち、ベース壁に設置5基)、ガンタレGのある高台の東に1基、EUST側小基地西端に1基、Bプラ円内に1基。
GRFベースに8基(うちベース壁に設置3基)、ベース西側の離れに1基、Eプラ~Fプラ間の高台に1基、GRF側基地の出口付近に1基。
  • レーダー施設
各ベース、コアの後方に1基づつ設置。
  • ガン・ターレット
ガンタレG:2基。
Aプラ東の高台、GRFベース東入口側ベース壁。
ガンタレL:4基。
各ベース正門近くのベース壁(1基づつ)、Cプラ北東側の高所、Dプラ西の割れ目岩頂上やや南。
  • パワーバウンダー
15基。pdfMAP参照。
ただただ高くジャンプするものはなく、純粋に高所に昇るための白いバウンダーのみ。
なお、エレベータは一部動いている。
  • わふーポート、バンカーポート
今回も設置無し。 次のMAPには登場するかも?

プラントごとのコメント

プラントが谷底に設置ということで、大鉄橋両端の小基地あたりがノーマークになる。
どんどん奇襲ねらっていこうぜ! EUSTならEプラ、GRFはBプラあたりが狙い目か?

逆に守る側は 小基地周辺が手薄になることは容易に想像できるので、そのあたりへの偵察(センサー設置や目視)を欠かさぬよう。

EUSTベース

北西側に設置。
今度は西側入り口をバリケードで閉鎖したよ!
ただ、EUST側小基地から攻撃されて壊されることもよくあるよ!
ガンタレLは抑止力になるので(狙撃に注意して)有効活用しよう。…活用しなくてもいい(Aプラ堅持)状況に保ちたい所。


EUSTは:




GRFは:




プラントA(EUSTベース前の広場、岩柱そば)

円内にカタパルトが2基設置されてたりする。東にガンタレGと自動砲台。


EUSTは:
絶対防衛プラント。そのまんまベース前なので取られるとなだれこまれる。要はコアがヤバイ。
ただ、ベースからとんでいくと それをみて相手がベースに侵入してくる、ってこともよくあるというジレンマ。



GRFは:



プラントB(EUST側小基地北側岩アーチの東端)

プラント円内に自動砲台がある珍しいプラント。
連動リペアポッドは北東のコンテナがある場所に。



EUSTは:
とられるとヤバいプラント。なぜならリスポン位置が高台(EUST側小基地)なので
高所に陣取られ取り返しづらくなる。
高所に陣取られる=ベースの施設が壊されやすくなる でもあるのでさらに注意。

開幕占拠は良好なカタパルト接続もあって難なくできるだろう。



GRFは:


プラントC(大鉄橋北側、鉄道橋そば)

すぐ北が深い谷になっている場所。橋の下も占拠範囲あり。
北東にガンタレL、西側の岩肌沿いに連動リペアポッド。

EUSTは:
前線プラント。



GRFは:





プラントD(割れ目岩東出入り口そば)

プラント円内にバリケードがあったりする。 割れ目岩の内部や上にも一部占拠範囲あり。
西側、山の上にガンタレL、連動リペアポッドは南東のコンテナ地帯。


EUSTは:


GRFは:
前線プラント。


プラントE(トンネルに接続する岩アーチ上)

割れ目岩側へぬけるトンネルと接続する岩アーチ上に設置。
アーチ下にも占拠範囲あり。
連動リペアポッドは南に。自動砲台が東側にあるが北向き。

EUSTは:
奇襲目標プラント。


GRFは:



ベース壁のガンタレLの弾は届かない。届いてそうな気はするのだが…

プラントF(GRFベース前)

あいかわらずのベース前。目の前が正門につながるスロープ。


EUSTは:
奇襲目標プラント…だが、GRFベース東入口からのベースInを主とするならスルーも手。


GRFは:
絶対防衛プラント。カタパルト交通の要所なので抑えられるとジリ貧になって結果コアがヤバイ。



防衛時はベース壁のガンタレLが射程内なのでガンガン撃とう。狙撃に注意。


GRFベース

ベース東入口をバリケードで塞ぎました。すぐ西側の高台からジャンプでベースInできるとか言わないで。
ただ北側(GRFベース側小基地のさらに東)に相手の侵入を許すと長距離射撃でバリケード壊されたりします。



EUSTは:


GRFは:



戦術

奇襲MAP。脚自慢のボーダーは積極的に奇襲を狙ってかく乱を。
手薄になる小基地に集合しての一斉攻撃は有効。

北西:EUST戦術






南東:GRF戦術