用語集(ガンフロ)



(回復)

一日一度の、攻撃に使うステータスをフル回復する書き込みであることを示す言葉。
ネタうぃき有志のクランでは非公認なのに回復書き込みにもネタを惜しまないため、使ったことを示すのが通例化している。

カラテニウム鉱石

ガンフロ側の忍殺コラボにて登場した鉱石。外見はピンク色のカラテ粒子(と思われるなんか)が漏れてる小石。

「例の木より硬い」
「元々は忍者スレイヤーの方に出てくるアイテム」
「これは忍殺世界におけるサイコフレームなんだ!上手く扱えばモーターシロイヤツ一角獣めいた奇跡を起こす事も可能なんだ!俺は詳しいんだ!」

…など色々な説があるが、これを書いている現在では公式からの説明はまだである。備えよう。

ピンクニンジャザ・ヴァーティゴ=サン曰く「これを集めてディメンション祭壇に供える事でボダ世界と忍殺世界を行き来するトンネルが復活する(意訳)」との事。オメーンライダー十周年な=サンを連想すればわかりやすいか。

元祖(がんそ)

アプリ版ボダの事。AC版を「本家」と呼ぶことから(後述)。

何の元祖なのかはオレっちにはよくわかんないニャン。

クラメン

クランメンバーの略。ネタうぃき有志クランでは不定期に新入りの募集をかける。
ネタうぃきメンバー同様、素顔は多岐に渡るため、時としてリアル関係の話題で盛り上がったり、意外な素顔に驚いたりする事も。

ゲキレツアタック

コア攻撃チャンスの事。
元ネタは「仮面ライダーバトル ガンバライド」及びその続編「仮面ライダーバトル ガンバライジング」。
部隊による防御が出来ない事を「食らった側は行動出来ない」「ガード判定を行わない(ガンバライジングのみ)」などに引っ掛けた例えである。

3パン

1日に3回ある定時クラコン、その参加報酬を取るための条件
クラコンに参加し3回以上攻撃
のこと。

3prd

「3パンして離脱」の略。「3パン離脱」もよく使われるが、急ぎのリアル用事などの際には無変換で打てるこちらが推奨される。

引きつけて

敵全滅によるコア攻撃チャンスに使われる言葉。
「相手のコンボを切って補正をリセットしたい」「リペアを待ちたい」などの理由により、コア攻撃を待って欲しいという意味。
ただしこれを把握しなかったメンバーが敵コアにゲキレツアタックを成功させてコア攻撃チャンス終了、という事もままある。

フロッピー

ガチャを引くためのディスクの事。他のソシャゲーで言うガチャチケット。
外見はどう見てもフロッピーディスクである。類義語として「円盤」など。

ホバーニンジャ=サン

支援Rボーダー、「春雷 カンナ」の事。
ニンジャ…もとい、忍者に憧れていろいろあってボーダーになった女の子。搭乗機はネレイド。
ちなみに兵装は前述のように支援狙撃ではないし、41胴やδ胴と迷彩によるアンブッシュなんてしない
さらに言うと、スリケン・ランチャーに至っては積んでいるボーダー自体存在しない。実に素敵な武器なのに。
同義語に「カンナ=サン」「シエンネレイド=サン」、他ゲーでの類義語に「アヤメ=サン」がある。

本家(ほんけ)

10vs10で再出撃ポイントを奪い合ったり敵の拠点に手榴弾持って殴り込んだり「らき☆すた」とか「涼宮ハルヒの憂鬱」で聞いたような声の奴やでじこみたいなな声のねーちゃんを懲らしめたりするSEGA製ロボットアクションゲーム。ACでおなじみ「アセンブル」要素を持ちつつも独自の味があり、5周年を無事迎える程の人気。

つまり、AC版ボダの事。
元・ネタうぃきクラン関係者にはアプリ版をきっかけにAC版に参戦したボーダーも多く、ネタうぃきメンバーによる新兵教育が行われる事もしばしば。

リアル優先

クランの方針の一つ。
クラン対抗戦中に途中抜けする人が多いのは、皆がリアルを優先しているためである。
一例だと「飯」「風呂」「仕事or授業」「映画を見る」など。
「AC版」もたまに出てくる。

離脱

クラン対抗戦中に途中抜けする事。
理由も一緒に書き込む人もいるが明文化はされていない。というか別に理由は書き込まなくてもいい気がする。

RRHRR(れあれあはいれあれあ)

「レア確定ガチャ確変中」「SR・UR出現率3倍」などの表示がいかに信用出来ないかを示す書き込み。
この書き込みにより「通常で0.5割程度では?」という発言まで出る始末。
ちなみにこれはモバマスのレア確定ガチャのSRの確率と同数値である。鬼!悪魔!オペ子!ちひろ!

D51

  • 限定SRorUR争奪クラコンのうち、4つあるうちの1つ。支援兵装の限定ボーダーはここのステージで出る。
  • ネタうぃきクランで「豪雪で真っ白け」を示すスラング。由来はもちろんD51が雪だらけだから。「ベルスク」とは言わない。

Qちゃん

とある蛇URボーダーの事。決して藤子不二雄の漫画でもマラソン選手でも広島のキハ58改造ジョイフルトレインでもない。

URスレイヤー(うるとられあすれいやー)

ある日突如としてエントリーして来たヤバイ級ニンジャ。
オーシュー・ロクソーリューメソッドにもとづく鉤爪「CL-エビスレイヤー」をプレーサーに装備する他、ユニーク・ジツとして「バリアコング=ジツ」を自在に扱い、ガチャでURを引き当てた者をネギトロめいた死体に変えたり爆殺したりする。
また、ゾウサン・ガトリングを素手で容易く扱う事から、腕力やAIM力にも長けているようだ。

ぶっちゃけその正体h アババアババ、アバーッ⁉

+◆◆秘匿重点な◆◆
新年二日に我道走氏がURを引き当てた事に対する朧月 虚雨氏のリアクションが完全に「ネオサイタマの死神」のそれだったために使われたネタ。
本人の前で言っていいかどうかは…まあ自己責任で。

LOC

「Lord of the Clan」の略。
いわゆる最強クラン決定戦的なイベント。
予選→リーグ戦→決勝トーナメントからなる長丁場である。
うまく勝ち上がれば限定品かつ即戦力クラスのボーダーが貰える事も。
だがそれゆえにガチユーザー達が一番力を入れるイベントでもある。

SFM

「SCRAMBLE FOR MATERIALS」の略。スーパーファ〇コンの略ではない。
普段のクラコンとは違い、一部ぶっ壊れコマンドの使用が制限されたりするものの、
攻撃する事で素材を入手し、素材を消費してクラコン時の各能力を上げていく。
また、クラコン終了時に達成した項目に応じてSFMチケットが貰え、
集めることで色んなアイテムと交換出来る。

追撃

APを大量に消費するイベント。
イベント専用のクエストを走ることで、限凸チケットやメタモチップを集め、
アイテムと交換したりランキングを狙ったりするイベントである。
無課金でも頑張ればUR凸トレーナー等の豪華なアイテムが手に入ったりもする。
なおクエスト中には分岐が度々発生したり、追撃戦が発生したりする場合がある。
アイテム入手の大チャンスであるが、索敵要員金や偵察機を使用することで
その恩恵を最大限に受けることが出来る。

エニグマ

「コードキー」を使用することで、盤のロックを解除しアイテム入手を狙うイベント。
「コードキー」は主にガチャでレアを手に入れる事で入手できるが、
確定ディスクやアルティメット等のディスクでもコードキーが貰えるため、
このイベントのために温存しているユーザーも一定数いるとかいないとか。