ゲームモード

ゲームモード

本項では煩雑なこのタイトルのゲームモードを紹介する
道に迷わないためにも一度は目を通してほしい。

モード一覧(大カテゴリ)

GPの投入が終わると(チュートリアル生以外は)以下のゲームモードへと辿れるリンクページヘと飛ばされるはずだ。
ここから以下のモードへと向かうことができるぞ。
  1. 全国対戦
  2. カスタマイズモード
  3. 演習バトル
  4. ユニオンバトル
  5. イベントバトル
  6. クラン演習
  7. しいたけ

各ゲームモードについて

全国対戦

全国のライバルたちと戦うモード。同一店舗からのミラクルマッチングあり。
基本的にマッチングは試合開始前or開始直後の部屋に優先して放り込むように設計されている。
が、タイミングの関係で試合終了間際and大敗確定の勢力に放り込まれることも珍しくない。

演習バトル

CPU相手に練習ができるモード
「個人演習」と「店内演習」がある。
プレイ時間が60秒を超えた時点で途中退出可能、ペナルティなし。
試合終了まで持ち込めば素材獲得は可能、ただし全国対戦と比べグレードも獲得数も著しく悪い。

  • 個人演習
あなた以外は全てCPU。オプションで以下の設定が可能。
使用するMAP:現在のMAP/トラザA/渓谷Aから選択。トラザがベルスクになっている場合あり。
CPU出現:OFFを選べば敵味方問わずCPUはいない。一人ぼっち。
CPUレベル:弱/中/強/AUTOから選択。AUTOならあなたの強さに合わせてくれる(はず)

  • 店内演習
その店にいる他のプレイヤーと一緒に出撃できる。
なお、演習バトルの出撃陣営はプレイヤーが選択できる。

カスタマイズモード

パーツ・武装の購入及び装着、キャラクターアイテム・機体ペイントの付け替えができる。
  • パーツ、チップ購入
武器、パーツの購入、チップの開発申請ができる。
  • 機体カスタマイズ
武器・パーツ・チップの付け替えが出来る。
  • キャラクターアイテム
キャラクターの着せ替え。キャラクターボイスのピッチ変更も可能。パーツ1箇所を直しても、総とっかえしても、一括50GP
  • 機体ペイント
機体の色を塗り替え。やっぱり一括50GP

ユニオンバトル

またの名をゼラちんバトル。
他のFPSで言うCOOPSモード。強大なCPUを相手に連合軍を組んで戦う。
詳細はユニオンバトル講座へどうぞ。

イベントバトル

期間限定で特殊なルールのもと戦うモード。
  • 特に定まったルールはなく全国対戦と同じように戦う“通常戦”。
  • 武器か機体パーツまたはその両方を全員強制統一して戦う“限定戦”(対象武器を所持していない場合は無料貸出となる)
  • 攻撃陣営、防御陣営分かれて勝敗を争う“大攻防戦”。
  • 2勢力に分かれて戦い、一試合の勝敗によって獲得する勢力値の総量で最終的な勝利勢力が決まる“勢力戦”
などのルールがある。
特に限定戦は新機体パーツか新武器配信時に販促として開催される場合が多く、開催回数は最も多い。
途中退出は出来ないがペナルティはない。
全国対戦と違いCPおよび素材の獲得はなし、代わりにイベントバトル専用のEPを獲得出来る。
このEPを消費することで「素材を鋼材系・ニュード系・希少金属系のどれかの系統から選んで5つ」「キャラクターパーツ」「機体ペイントカラー」を報酬として得る事が可能。ただし(少なくともver3.0までは)回路系素材は入手出来ない上、やはりこちらにも物欲センサーはしっかり搭載されている。
チップ開発値に関しては全国対戦と同じく獲得。

クラン演習

BBNETのクランの仲間とともに戦うモード。
プレイ時間が60秒経過すると個人演習と同じく途中退出可能、ペナルティはなし。
試合終了まで持ち込めば素材は獲得できるが、全国対戦と比べグレードも獲得数も著しく悪い。

しいたけ

現実を始めるモード。残りGP全てを消費する。
開始以降はGP消費が無いので時間を気にせず楽しめるが、難易度は他のモードの比ではない。
途中退出不可、リセットも無い。
このモードに疲れたとき、ボーダー達は筐体にコインを入れるのである…。