「城塞都市バレリオ ~高地の煙硝~」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

城塞都市バレリオ ~高地の煙硝~」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *城塞都市バレリオ ~高地の煙硝~
 #contents(fromhere=true)
 *はじめに
 
 草案なんで…
 だれか…ネタを…たのむ…
 
 
 *概要
 (大攻防戦専用MAPを除いて)4つ目のバレリオMAP。
 今までの凸屋御用達の最短ルート上にプラントを建ててみました、だそうで。
 その結果、プラントが南端に集中する形に。トラザCの匂いがしてくるMAP(トラザCもプラントを南側に寄せた形)。
 結果、Eプラ以外のプラントで激戦が予想される。
 そしてその横をするりするりと抜けていく凸屋に注意。
 
 市街地の水路は一時的に&bold(){増水する}。鐘の音と共に、とマップ説明にはあるが……水路の中にいたり、Dプラの教会近くにいると聞こえるものの、そうじゃなきゃ、全く聞こえない。
 基本、残り時間が170の倍数(170,340,510)の時に鐘が鳴り、10秒程かけて水位が上昇。 
 鐘が鳴ってから40秒後(130,300,470)に10秒程かけて水位下降する模様。 
 ただ、全体的な侵攻ルートやプラント配置的に水位上昇のギミックがかなり空気。
 
 *全体図
 [[公式サイト>http://borderbreak.com/download/map_valerio_B02.pdf]]でPDFのマップを見ることが出来る。
 *設置施設一覧
 -プラント
 5ヵ所。詳細は後述。
 
 -リペアポッド
 10ヵ所。各ベース内に3ヵ所。
 プラントA、B、D、Eに1ヶ所ずつ。
 
 -カタパルト
 EUSTベース内に3ヵ所。GRFベース内に2ヵ所。
 EUSTベースカタパルト進行方向左から飛ぶと着地点奥にさらに先へ飛ぶ用カタパルトが1ヵ所。
 南端から城壁高所へ向かうカタパルト方向へ飛ぶカタパルトも1ヵ所。
 Eプラ付近から反対側のバリケード城壁側へ飛ぶカタパルトが1ヵ所、
 そのバリケード城壁側から飛ぶカタパルトも1ヵ所設置。
 
 -リフト
 たくさん。訳わからんので、プラント解説で。
 
 -自動砲台
 EUSTベースに5個。うち、コアに向いてるのが4つ。 …減った?
 GRFベースに6個。うち、コアに向いてるのが4つ。 …増えた。
 
 -レーダー施設
 2ヵ所。EUSTはベース後方に移動。GRFはベースの比較的後方。
 
 -ガン・ターレット
 2か所。全てガンタレR。
 EUST寄りの城壁の南側に設置されてるリフトを登った先に一つ、
 Dプラから向かってMAP中央側の広場に一つ。
 前者はBプラント、後者はDプラント側に向いている。あれ、でもプラント防衛用にしては置いてある場所がおかしいような…
 
 -わふーポート、リペアポート
 今回は無し。
 
 *戦術
 
 必然的に最短ルート上の戦いになるので気が抜けない。大外回りのスネーク対策でもない限り単独行動は避けたほうがいい。
 ただし戦闘に集中しすぎると北側からあっさりスネークが通り、ベース前プラント占拠されたりコアが蹂躙されるハメになる。
 特に押し込んでるときは注意、ヒャッハー!みんなでコア凸だー!と思ったら自軍のコアがガリガリガリ…なんて笑えません。
 水路や北側の住宅地は全てスネーク用のルート、ぐらいの気持ちで。
 
 **プラント毎のコメント
 ***EUSTベース
 「巨影侵撃」と同じ、と思いきや自動砲台がさらに1基撤去(Aプラ寄りのが)
 それでいいのかEUST。
 バリケード、カタパルトの配置は「強攻水路」と同じ。
 
 EUSTは…
 進攻方向右側のカタパルトの先に今回はカタパルトがない。
 着地点はAプラがある給水塔の上なのでAプラ占拠したいところだが
 重要プラントであるCプラに近いのは右側カタパルトなので、BプラかCプラへまっしぐらのほうがいい。
 
 GRFは…
 『こっちから攻めてね♪』といわんばかりにAプラが給水塔側に設置された。
 施設破壊目的or城壁高所からのコア攻め でなければ素直にAプラ近くからコア凸したほうがいい。
 ***プラントA(EUSTベース前、給水塔の根元)
 山肌と塔とをつなぐ渡り廊下?の下に小さいプラント柱。
 近さでいえば『血戦の城壁』のAプラのほうがベースに近いが、とられた時のヤバさは最高なのではないだろうか
 だって、最短凸ルート上だもの。
  ※城壁高台、EUSTベース側から登るリフトは一般的だけど、今回は『反対側からも登れるリフトが設置された』点に注意。
 給水塔湖の中にベースを守る形でバリケードが2枚設置。確かにこれは邪魔だけど…
 給水塔を挟んで反対側にリペアポッド設置。
 
 渡り廊下上、プラント柱直上個所がプラント円内になっていることを覚えておくと
 灰色なってからの取り合いで有利…か?
 
 EUSTは…
 絶対防衛プラント。取られたら即座に取り返さないとベースに相手がわんさか訪れてコアがヤバイ。
 でも開幕はスルーしてBかCを取りに行かないと後手になる。開幕占拠は足遅い子か後発組にまかせよう。
 MAP中央寄りにリスポンするのでBプラへは行きやすいかもしれない
 リフトを使って高所から北側周りでベースへ向かう凸屋や、高所から迷彩使って狙撃してくる相手に注意。
 
 GRFは
 最短ルート上にプラントがあるので奇襲に最適。
 ここをとったらみんなで一斉にコア凸しようぜ!
 城壁高所から大外回りで凸るのもいいかも。
 ***プラントB(城壁南端からさらに先の住宅地広場)
 プラント柱からみて家の向こう側は一段低くなってるので、気持ち隠れて占拠ってのもある。
 家の陰にリペアポッド設置。
 ここから北西側にある城壁の端、リフト登った先にガンタレRがあり、こちらを向いている。
 残念ながらCプラ側へは回りきらない。
-こっち向いたとしてもプラント柱周辺に撃ち込むには建物が邪魔だという…
+こっち向いたとしてもプラント柱周辺に撃ち込むには建物が邪魔だという…爆風のおかげで
+リペア中のブラストにダメージを与えられるので駆け込むのを見つけたら撃ち込んでみよう
 
 EUSTは
 前線プラントにして最終防衛プラント。というかここがEUST版の城正門と見ていい。
 Cプラが落とされた際に主戦場となる。 リフト登って城壁側から攻めてくる相手をどうするかでジレンマ。
 
 GRFは
 奇襲目標プラント。ただCプラ争奪戦になってると必然的にBプラからEUST軍がリスポンしてくるので
 ここを狙うならその先のAプラを狙ってもいいかもしれない…
 ***プラントC(MAP中央東側、上部が崩れた建築物の上)
 両軍最重要プラント。ここへあがるためには絶対にリフトを使わなけれならないため、
 相手に先に占拠されるとリフト到達地点で待ち伏せされ奪取は困難。
 登った先には邪魔くさいバリケードがプラント柱を挟んで対面で設置。榴弾等ですぐ壊されるだろうけど。
 高台にあるため、北西部の何もない場所を伝ってベースへ向かう相手凸屋が見渡せる、という点でも重要。
 
 忍者が壁登りで飛び移ってたMAP中央給水塔、今回そこにリフトが設置され登りやすくなった。
 ただ、リフト移動速度の関係でバレやすく、使われるかどうかは微妙
 GRFだと地面から延びるリフトで登るとCプラ占拠された後の待ち伏せのクリアリングができる。
 塔からだと飛び移るのも容易なのでこちらからも攻めよう。
 &bold(){持ちうる全ての技量を駆使して相手よりも先に奪取せよ。}
 EUSTが距離的に若干先行到達しやすいか。
 ***プラントD(教会の中)
 ついに教会の中にプラント柱が設置されました。もちろん榴弾は届きにくくなりました。
 プラント柱設置個所のさらに奥の祭壇ぽい所にリペアポッド。
 プラント柱の影に隠れているので安全にリペアできる…様な気がするが、横ががら空き。やっぱり処刑椅子だった。
 階段の上のほう見通し悪い個所もプラント円内になってる個所があるため注意。
 開始時に北側を向いている、西側広場設置のガンタレRは教会内部も狙えるため要注意。
 
 EUSTは
 ここを取れたらコア凸も視野に。
 教会内に居座る相手は爆発物でいぶりだしてあげましょう。
 近くに置いてあるガンタレも強力。プラントを守ろうとする敵を吹き飛ばせ!
 階段下から回り込んで近接攻撃をしかけたり、占拠するとみせかけて階段登ってその先のリフト使ってバリケード城壁側へスルーしちゃうのも手の一つ。
 北側城壁高所からの狙撃に注意。
 
 GRFは…
 最終防衛プラント。ここがベース前プラントと思って良し。
 開幕はCプラ争奪戦のため後発に占拠を任せよう。
 教会周辺だけではなく北側大路にも注意を配ろう。
 大攻防戦と同じ感覚で守れる。榴弾が降ってくる音もしくは光を察知したら建物内へ。
 ***プラントE(GRFベース前、GRFベース正門から北西方向の小高い所)
 他のプラントが南側へ移設されるなか、このプラントだけ北側へ移設。
 正門からさらに遠ざかったため、取られてもすぐにはベースが危機に陥る、ってことはなくなったにしろ、
 取られたらヤバイことには変わりないのだが
 保持してても、リペアポッドが使えるようになること以外のメリットがどうも少ない印象。
 
 EUSTは…
 奇襲目標プラント。正門から離れているとはいえ、一斉攻撃の為にはほしいプラントではある。
 高い高い城壁を登るリフトの終着点に各種マインや迷彩狙撃が配置してあっても泣かない。
 正門側から回り込むならコア凸したほうがいいかも。
 Dプラ取れてるならコア凸しようぜ!北側よりもむしろ教会の階段登った先にあるリフトから
 南側城壁を伝うルートのほうが手っ取り早いし。
 
 GRFは…
 保持してても特に利点はないが、取られるとヤバイ面倒なプラント。
 進攻方向右側のカタパルト前にでてしまった場合は占拠してしまおう。
 一度リフトの終点である高所に相手が登ってしまうと迎撃困難。
 その間に相手軍の味方がそろってしまうと一人では対処できない。
 リフト終点になんらかの対策がほしい。
 ***GRFベース
 『巨影侵撃』と同じく、城壁に穴があいてバリケードで補強する形のベース。
 ベース内に自動砲台1基とバリケード一枚(正門を守るものではない)が新たに増設。
 
 EUSTは
 『巨影侵撃』と同じように攻めていい。ベース前プラからベースまでの距離が少し長くなったが。
 
 GRFは
 開幕、進攻方向右側に出たらEプラ占拠かCプラまっしぐら、左側にでたらDプラ占拠かCプラまっしぐら。
 バリケード城壁付近に敵がいるのを索敵で感知したらすぐに迎撃を。
 
 *各陣営の戦術
 **西側・EUST戦術
 Cプラを確保しない限りはどうにもならない、というかCプラとっちまえば奇襲されない限りDからEへと普通に押し切れる。
 
 **東側・GRF戦術
 何はともあれプラントC。しかし、こちらはEUSTのようにポンポン押し込みづらい。
 まあ、こちらの方が押された時に奇襲はしやすいけどなwww
 
 ----