2chニュース議論板「表現の自由は誰のモノ」スレwiki 活動ガイド
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スレで行うのはあくまで情報交換や議論であり、マスコミによる報道被害や表現規制を実際に食い止めるにはスレやネットの外での活動が重要です。
ネット上で議論しただけで満足なんてしないように。

マスコミへの対応

報道内容のチェックをする

テレビ、新聞、雑誌等でこのスレに関連する話題が取り上げられていたら、内容をチェックしましょう。
テレビ欄、広告などで目当てを見つけておくと良いと思われます。
事情がありチェックできない場合はスレに報告すると他の人がチェックしてくれるかも知れません。

なお、テレビのチェックについてはlivedoor 番組表番組表RSS配信サービスが役に立ちます。
キーワード検索を設定してRSSリーダに一度登録すれば、RSSを取得することにより番組情報を楽に知ることができます。


キーワード「オタク」のRSSフィード:
http://tv.livedoor.com/rss/search?keywords=%A5%AA%A5%BF%A5%AF&pref_id=13&search_type=3


問題があれば抗議する

イメージによる決め付け報道など、問題のある報道を行ったテレビ局、新聞社、出版社へ抗議しましょう。電子メールよりは電話、投書の方が効果的です。
またテレビの報道についてはBPOへ意見を送ることもできます。

よい報道は評価する

上の項目とは逆に、優れた報道を応援しましょう。
雑誌の場合は購入してアンケート葉書などで評価を伝えると良いでしょう。


表現規制を防ぐ

規制派の活動情報を集める

各種報道で行政やその他団体による表現規制への動きがないか調べましょう。
また、警察など行政については情報公開請求を使って情報を引き出しましょう。

個々の規制に対する反対運動に参加する

法規制など特に大きな規制の動きの場合は、規制反対団体の結成や各種運動が行われることがあります。団体運営や運動に協力しましょう。具体的には、シンポジウムや交流会への参加・運営資金のカンパ・署名活動への参加・政治家への働きかけなど様々なことができます。
また、中央官庁が立法や行政方針についての意見を求めるパブリックコメント募集を行うことがあります。関連する規制への動きに釘を刺す意見を出しておきましょう。

中央、地方政治への働きかけ

議員選挙や首長選挙で投票する

表現規制への姿勢を参考に、自分の意思で投票しましょう。
候補者の表現規制についての態度は、党派よりもその個人によって分かれるため、候補者自身の情報を集めておく必要があります。

自分の選挙区の議員や候補者に手紙を出す

自分の意見を政治家に直接伝えましょう。


勉強

書籍を読む

ニュースを追いかける以外にも書籍などで情報を手に入れましょう。
特に学術的な分野の知識を得るのはネットでは限界があります。
このwikiにある参考になる図書などを読んでおくといいでしょう。


広報

根拠のない情報を訂正する

ゲーム脳などの疑似科学の表現有害論やイメージだけで語られる少年犯罪悪化論などの伝播を防ぎましょう。

味方を増やす

規制問題に興味のある人にアドバイスをしましょう。


してはいけないこと

感情的になる

議論で感情的になったり、荒らしに応対するようなことはやめましょう。
自分たちの目的が何であるかを意識して冷静に対処しましょう。

マルチポストなどをする

ネットでの基本的マナーとして、ブログのコメント欄や2chなどのネット掲示板に同じ内容の文面をマルチポストをするのはやめましょう。