※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

合計: - 今日: -

欧米での人気は抜群のサッカーシミュレーションゲーム

  • FIFA MANAGERはエレクトロニックアーツ社(以下EA)が発売しているサッカーシミュレーション(クラブ運営&監督采配等)ゲームです。(Windows版のみ)日本語版はありません。
  • 以前はTotal Club Manager (トータルクラブマネージャー)という名前で発売されておりましたが06よりFIFA MANAGER(Fifa マネージャー)に改名されています。
  • また発売されている地域によってはゲーム名も違うようです。ドイツは FUSSBALL MANAGER フランスはLFP MANAGER等..
  • FIFA MANAGERは特にドイツでの人気が高いようで多くのファンサイトがドイツにあります。
  • このタイプのゲームは海外ではいろいろとあるようですが日本ではfootball Manager(フットボールマネージャー)・サカつくシリーズ・ウイニングイレブンタクティクス(JWET&EWET)辺りがメジャーだと思います。FIFA MANAGERも同類のゲームです。

豊富なデータ量と忠実なサッカー界の再現

  • サッカーシムとしてのボリュームはfootball Managerに引けをとらない作りになっており、経営面はこちらのほうが充実しています。(もちろん監督業がメインのゲームです。)また監督兼任で選手の一人として3Dマッチで操作して(ウイイレでいう固定プレイモードのような)戦うこともできます。
  • データの処理スピードもFIFA MANAGERのほうが軽いです。とはいっても世界全てのリーグを選択したりすると相当な量なのでそれなりの時間はかかります。メモリ容量やCPUスピード等、自分の環境に合わせて選んでください。
  • 監督として世界中のクラブと代表に就任できます。クラブと代表との兼任もできます。またどの程度自分でするか選択できますので経営から監督まですべてやることも監督業のみに徹することも好みにあわせてプレイできます。
  • チャンピョンズリーグ・UEFAヨーロッパリーグ・世界クラブ選手権・ワールドカップ・その他多くの大会が再現されてます。

最大の特徴である3Dマッチ!しかもマッチエンジンがカスタマイズできる。

  • FIFA MANAGERの一番の魅力はやはりリアルタイムで進行する3D試合でしょう。この点では日本ではウイニングイレブンタクティクス(特にEWET)が多少のバグがあるもののこれまで評価がよく根強いファンもいます。しかし与えられたエンジンで我慢して遊ぶしかありません。
  • FIFA MANAGERはPC版ということもあり3Dエンジン部分をカスタマイズできる為、知識があれば自分でも弄れますし多くの海外の有志がいろいろな3Dエンジンパッチを提供してくれております。これを導入することによりさらに現実っぽい動きになったりしますのでEWETやサカつくEU等のリアルタイム3D試合サッカーシムが好きな人には特に楽しめるものになっています。
  • さらに自分が率いているクラブ以外の試合も見たい試合を選択して観戦することができます。これにより大事な大会で他のチームの結果待ちの時など選択して観戦して楽しむことができます。
  • 将来アクション系fifaの次世代機グラフィック仕様(XBOX360&PS3版fifa08の様な物)に同じEAなのでバージョンアップする可能性が高い為あのリアルな臨場感の3D試合で楽しめるかも知れません・・

豊富なライセンスと柔軟なエディット&カスタマイズ

  • EAといえばFIFAと独占的ライセンス契約をしていますから当然ライセンスもたくさん取れており多くのリーグやクラブや選手が実名で出てきます。
  • エディットでさらにリーグやクラブに選手など作れるのでどんどん増やすこともできます。自分で作らなくても海外の有志が作ったいろいろなリアルデータ等のパッチもありますのでそれを導入して遊ぶこともできます。

簡単なようで奥の深い戦術

  • 戦術はフォーメーションエディットやEWETでいうところのチーム戦術と個人戦術の様なもの、08まではフィールドに5x5のマスがあってこのマス毎に、その付近にボールが来た時に各選手がどのポジションをとるようにするか(どう動いてほしいか)を攻撃時と守備時と別に設定できるmovement(ムーブメント)というものがあります。使い方によってはEWETのグループ戦術的な(もっと奥が深いと思いますが・・)効果も狙えると思います。
  • 09からは戦術系に変更がありmovement(ムーブメント)は廃止されました。そのかわりこれまで試合中に戦術を変更する場合画面を切り替えなければならなかったのが試合を進行させたまま実際のようにリアルタイムでチームや選手に指示(戦術変更)できるようになりました。
  • さらに10から新たに試合中の選手へ直接指示(タックルしろ!クリアしろ!ボールを外に出せ!等17項目あり)出来るマネージャー シャウト機能が加わりました。
  • フォーメーションもリアルタイムで切り替えられるので攻撃的・守備的・ポジションチェンジしたフォーメーション等を好きなだけ作成でき、しかも作成したフォーメーションごとにチーム・個人戦術設定を記憶させておけるためそれを状況により切り替えれば効果的な戦術になると思われます。
  • 他にターゲットマン(前線でパワープレイやポストプレイをしてほしい人)やプレイメーカー(ボールを預けてゲームを組み立ててほしい人)を設定できたりハーフタイムにチームや個人に話しかけて士気を高めたりする事(選択を間違うと逆に士気が下がります。)等ができ、こういった事を組み合わせて戦っていきます。