絶対幸福主義





題名:絶対幸福主義
作者:浅田次郎
発行:徳間書店 2000.10.31 初版
価格:\1,100

 これはインチキ本ではないのか。浅田次郎が書いた本ではないのだ。

 浅田次郎が喋ったことを誰かが口述筆記したものらしいのだ。まるで芸能人の出版物ではないか。どうりで内容も下世話に過ぎて面白くも何ともない。

 浅田次郎ともあろう者がこういうのを出版していいのだろうかか。作家にも版元にも大変失望させられてしまった。浅田の金儲け主義っていうのは自分で豪語していることではあるが、本の世界でこれをやってはいけないだろう。

 それにしてもこういう本、つまり売れ線作家を掴まえて来て、どうでもいいような周辺本を出す。徳間書店ってこういう技が得意みたい。情けない話である。

(2001.03.24)