※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スレ227より

175 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2010/12/21(火) 11:44:22 0
大変なエネミー話のことろに小粒でしかももう終わってる話だけどいいかな?

176 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2010/12/21(火) 11:47:35 0
かもーん

178 名前: ◆WkhmeCvfWJle [sage] 投稿日:2010/12/21(火) 11:50:58 0
子供がいない伯父が亡くなって私達従姉妹4人に相続が降ってわいた。
お金持ちだけど趣味人な人だったので現金自体は少なめだった。
代わりにクルーザーだの車だの、興味が無い人間にはどーすんだよこれ?な困った遺産だらけだった。
クルーザーなんて置き場所に困るし誰も船舶免許が無い上に皆超船酔い体質。
車も外車で古くて部品は本国から取り寄せないと無いような代物。
もらったはいいが維持費や経費がハンパない遺産なんて困るだけだった。
伯父さんには悪いけどさっさと売り払ってしまおうぜってなったんだけど、私のところを含め従姉妹それぞれの義実家の舅姑が反対してきた。
車のことはよく分からないけど、売ればその趣味の人がとても高く買ってくれるだけでなく、手に入れようとしてもそうそう手に入らないものだからもったいないと言ってくる。
要するに、その金のかかる遺産を維持して時々義実家の親戚兄弟にも無料で使わせろって話だった。
私のところへは舅と姑と義弟がかわるがわる押しかけて、私を夜も寝かせないくらい責め立てる。
ちょうど従妹Aに離婚話があったので、現金と土地家屋はその従妹へという話だったのにも反対してきた。
従妹Aの夫は勝手に同居を決めて勝手に義実家へ家でして
「こっちに来ないと離婚してやるぞ」
という俺様マザコンだった。
慰謝料も養育費も怪しいしそれなら伯父の遺産を従妹Aにと従姉妹同士で話がついていたのに、なぜかそれを聞きつけてそれぞれの義実家が乱入してくる。

179 名前: ◆WkhmeCvfWJle [sage] 投稿日:2010/12/21(火) 11:53:18 0
夫に文句を言うと「なんかごめん。ちゃんと言っておく」と言うのでずっと夫は味方だと思ってた。
ある日、携帯片手にすすーっと居間から出て行く夫を不思議に思って探しに行くと
「うんうん。分かってるよ。○美(私の名前)今だいぶ弱気になってるから。もうひと押しだよ。」
味方だと思っていたが、私を責め立てるように舅姑義弟に依頼していたのは夫本人だった。
船舶免許もないのにクルーザーが欲しかったらしい。
維持費とかも、妻実家の遺産なんだから「有意義に使ってやる」代わりに免許代やマリーナパークの会費使用料を妻実家が出すべきと思ってたようだった。
妻を責め立てるだけで、無料でクルーザーが手に入ると思ってたらしかった。
それまで堅実で趣味らしい趣味もなく生きてたはずの夫が、クルーザーを目の前にして狂ったようになった。
しかも他の従姉妹の夫も似たような状態で、クルーザーと車の権利をめぐって夫同士が喧嘩にまでなった。

180 名前: ◆WkhmeCvfWJle [sage] 投稿日:2010/12/21(火) 11:54:20 0
結局、私はクルーザーをめぐる夫の破壊行為と私へのDVで離婚。
従妹Aは遺産のことを夫側に知られる前に離婚届けを出し、離婚後遺産相続した。
でもその後遺産のことを知った元夫に復縁を迫られている。
他の従姉妹の夫達は車とクルーザーでテンパったもののエネミーでもなく妻への攻撃も無かったので今は夫婦円満になっている。
円満なので従姉妹の夫達は伯父の遺産の趣味のものを手に入れて維持費で「こづかいが厳しい」と言いつつ楽しそうだった。
以下、元夫の迷言。
「あいつら(離婚しなかった従姉妹の夫)だけ狡い」
「お前(私のこと)が俺と離婚したのは遺産を一人占めしたかったからだろう。卑怯だ」
「俺のものだったはずなのに」
「従妹Aの夫のせいで俺まで離婚になった」
「母さんたちがちゃんと○美に言ってくれてたらちゃんとなったのに」
ロースクール行ったというのは嘘だったのかもしれないと思ってる。

189 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2010/12/21(火) 12:13:22 0
どこの星の法律を勉強したんだろう。

191 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2010/12/21(火) 12:26:08 P
妻を弱らせて遺産ぶんどりって、
すっげー極悪人だよなあ。
ロースクール以外にもたくさん嘘がありそう。

こんなひどいのから逃げられたのは、
亡き伯父さんがあぶり出してくれたおかげだね。
老後に妻が寝たきりになったら、まともな介護なんてあてにできないどころか
保険金のために餓死させられたりして。
離婚おめでとうー!