※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

モータルクラッシュ、マナクラッシュ(単体攻撃)orスラッシングウェイブ、ショックウェイブ(範囲攻撃)?

最終的なパラの攻撃スキルとなるモータルとSLWですが、LV100程度まででは、特殊なスキル振り(ブレイブ、クリブロ等を削る)でないかぎり両方を取得するのは不可能でしょう。
ではどちらを優先すべきなのか、「PTで活躍する」という観点からすると優先されるべきなのはSLWです。

クロノスは多数の敵を一度に倒すことで経験値効率を上げるタイプのゲームですので、この時点で単体攻撃(モータルクラッシュ)はPTでの狩りには不向きです。

またアメイラ~エンタイス以降では敵の攻撃力が格段に上がるため、PTメンバー内で敵の攻撃を分散することが重要になってきます。各自が敵を攻撃し、そうすることで敵の攻撃を自分に向けさせ敵の攻撃を分散させます。
そのため一度に多数の敵の注意を自分に向けさせることができるSLWがモータルに比べて有利です。

実際のPTにおいて単体攻撃は殲滅終了間際に残ったベノム、エリートに対して使用するだけで十分なので、使用頻度としてはSLW8:モータル2くらいでしょうか。そのためSLWが無いパラはPTで困りますが、モータルがなくても割と何とかなります。
上記の理由からSLWの攻撃力を下げる原因となるブレイブ、クリブロを削ってのモータル取得は私的にはあまりお勧めしません。




例外として火炎では両手パラはSLWを使用すると敵の攻撃に耐えられないことが多いので、モータルのみで立ち回ることもあります。
しかしながらその場合PTにおいて火力として活躍できているか…という問題が残ります。



ブレイブorクリティカルブロウ?

ブレイブとクリブロは攻撃力を底上げするスキルですが、これもまた同時に上げていくのには少々スキルポイントが足りないでしょう。
ブレイブは35程度までは伸び率がイマイチなので、装備が揃うまで(グラ一式、KPP、守護者、KPB等)は後回しにしてもかまわないでしょう。
ただ35以上の伸び率には目を見張るものがあり、最終的に40を目指すべきではあります。


クリブロを優先してあげるメリットは複数あります。
クロノスではクリティカルが重要なダメージソースです。そのためクリ率が上がるアヴァロンアクセが重宝されるわけですが、アヴァロンシリーズはアクセとしての性能は今ひとつと言えます。
スキルによってクリティカル率があがることで、クリティカル率を気にせずアクセを自由に装備することが可能になり、火力をより上げることができます。

またクリティカル時にはダメージ倍率というものがあり、その倍率の分だけクリティカル時に攻撃力が跳ね上がる仕組みとなっています。
パラディンは初期の状態ではこのダメージ倍率が大変低いのですが(初期値2.3 クロトレ調べ)、クリブロを上げることで3.6までダメージ倍率を上げることができるためクリブロの重要性を高めています。


クリティカル率は初期値6% MAXでも75%だと言われています。
そのためクリティカル率とダメージ倍率の上昇具合をすり合わせ、一般的にクリブロは補正込みで33か37に調整するとよいとされています。





クリブロのダメージ倍率はステータス画面では確認できません。
以下にダメージ倍率の上がり方を載せておきます(クロトレ調べ)

初期クリ倍率2.3

Lv1・・・2.45
Lv5・・・2.6
Lv9・・・2.75
Lv13・・・2.9
Lv17・・・3.05
Lv21・・・3.2
Lv25・・・3.3
Lv29・・・3.4
Lv33・・・3.5
Lv37・・・3.6

※Lv21未満につきましては上昇率が違う場合も
ありますがおそらくその倍率もしくは+0.1ずつで
最初の1レベルのみ+0.3のどちらかであると思います。




ブラウザの戻るで戻ってください\(^o^)/