※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Demon Whip

1マスへの火炎攻撃を行う鞭。いまいち立場がない
Demon Whip
片手武器 研究Lv 属性 属性2
内部ID 86 6 1 2
威力 攻撃補正 攻撃回数 長さ
2  2 1 5 
防御力 防御補正 回避率 重さ
  0
射程 弾数 特殊
 
その他
攻撃時効果:Small Area Fire
最大ダメージ1 

ゲーム内解説文

This burning whip unleashes hellish flames when it strikes.

和訳

それが攻撃するとき、この燃え盛る鞭は地獄の炎を放出します。

注記

悪魔の鞭。強そうな印象に反してそこまで優秀なわけでもない、なんとも微妙な立場にある武器である。
純粋な性能はかなりどうしようもない。威力は最低限、攻撃補正もほどほど止まり、長さはあるが防御補正は皆無。しかもダメージ上限1なので、どう転んでも大ダメージにはならない。利点は迎撃し易いというぐらいだろうか。
そのため、この武器の威力は連鎖発動する範囲1の火炎ダメージが全て。これは威力14で防御貫通。なかなか強そうに見えるが、Fire Brandのものと同じなので当然である。

全体として見ると、Fire Brandの地魔法要求を血魔法に変え、結果的により量産しやすいBlood Slaveで作れるようになったが武器本体が比較にならないほど弱体化したものである。
もっとも、それでも強いには強い。火と地の組み合わせがどうしても確保できないのであれば、代わりに使うことはできる。解禁がより遅いのは痛いが、なんとか中盤には間に合う程度だろう。
ただし火炎無効の相手には手も足も出ないので、出てくる可能性がある場合は調子に乗らないこと。属性が異なる他の攻撃手段を、自前なり他人任せなりで用意して併用するのが無難。

コメント

名前:
コメント: