※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The Looming Hell

自国のDominion下の敵ユニットはDevilに率いられ指揮官を攻撃するようになります
The Looming Hell ジェム 疲労
内部ID 740 150
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 Global Enchantment
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Blood 7 1
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Blood 8
専用国家

ゲーム内説明文

Devils will appear in the dreams of some unfortunate enemies whenever they try to sleep. These Devils, through various threats, will try to persuade their victims to sell their souls and join in the killing of their own commander. The strength of the threats depends on the strength of the God's Dominion, but extreme courage is always required to defy the Devils. The Devils are totally powerless if they are unable to persuade any victims, which may well happen should the enemy commander be more feared than they are. The spell lasts until someone dispels it or the caster dies.

和訳

彼らが眠ろうとするとき、Devilは一部の不幸な敵の夢にいつでも現れます。これらのDevilは様々な脅迫によって彼らの魂を売り渡させ、彼ら自身の指揮官の殺害に参加するように犠牲者を説得しようとします。脅迫の効き目は神の影響力の強さに応じて異なりますが、極端な勇気はいつでもDevilに抗うために必要とされます。犠牲者を説得できなければ、Devilは無力です。これは敵の指揮官が彼らよりも恐ろしいと思われてしまうと起こります。魔法が解除されるか、術者が死ぬまで世界呪附は続きます。

注記

Devilが敵兵士をたらしこんで敵指揮官の暗殺を試みる世界呪附。毎ターン、Dominion内に居る指揮官のうち5人までが対象になる。同一の州どころか同一の指揮官を同ターンで狙うこともある。
しかし実際のところ、兵士1人を連れていったところでだいたいは指揮官が勝つ。そしてDevilは兵士が倒れるまでは後ろに居るだけで戦わない。そのため指揮官が強すぎるとほとんど意味が無い。
とくに標的が聖職者か魔術師、支配した兵士が弓兵だったときの不毛っぷりには笑うしかない。矢がまぐれ当たりするか、標的が魔法でDevilや兵を倒すかしないと無意味にターンが過ぎ去っていく。弾切れした弓兵は突撃するので、そうなれば終わるが・・・。

とはいえ、Dominion内に居る相手にコスト無しで暗殺要員が派遣されると思えばそう悪くはない。実際、貧弱な魔術師にとっては相当危険だし、武装した指揮官でもDevilにほぼ確実に先手を取られるので危険は大きい。
Devilは負けてもとくに問題ないのも強み。たとえ勝ち目のない相手に当たろうとも、少々運が無かったという程度で笑って流せるし、傷だけでも負わせてくれればAfflictionも狙える。
また、戦象のような強力な兵士でも問題なく支配できるため、そうなるとほとんどの指揮官には望みは無い。相手がそんな兵を多用してくるようなら積極的に狙ってみても面白い。
血の魔法は大量生産可能なSlaveを用いるため、他国からのDispelに対して有利なのも無視できない。業を煮やした敵が強引に進軍してくれば、Dominion圏内に自ら踏み込んでくれるだろう。

なお、誘惑は夢の中で行うためか、そもそも寝ない連中はたらしこめない。具体的にはアンデッド、デーモン、Mindlessのいずれかを持つもの。相手の国家によっては効果0の覚悟が必要。
また指揮官がSacredだったりFear持ちだったりすると、兵は士気に応じた確率で攻撃を拒否できる。確実性がないので過信はできないが、兵に拒否されたDevilは単身攻撃を仕掛けようとはしないので安全性は高まる。
もっとも、一番安全なのが水中なのは疑いようも無いだろう。なにしろDevilは水中で呼吸できるわけではないのだから。

コメント

名前:
コメント: