※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Ritual of Five Gates

Fiend of Darkness、Devil、Frost Fiend、Storm Demon、Demon Knightをそれぞれ1体召喚します
Ritual of Five Gates ジェム 疲労
内部ID 727 28
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 Summon
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Blood 5 1
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Blood 6
専用国家

ゲーム内説明文

The demonologist inscribes a pentagram on the floor of his summoning chamber and opens a gate in each point of the star. Fiends from five infernal realms enter this world simultaneously in an attempt to prevent forces from the other gates from emerging. Trapped by the pentagram, all five are bound by the demonologist for a lifetime and a day.

和訳

悪魔術師は五芒星を彼の召喚室の床に刻み、星のそれぞれの頂点で門を開きます。5つの地獄の領域の悪魔は、他の領域の進出を阻止しようと、同時にこの世界に入ります。五芒星の罠が彼らを捕え、5体全てが生涯に渡って悪魔術師に支配されます。

注記

仲は悪いが息は合っているらしい5種類のデーモン(Fiend of DarknessDevilFrost FiendStorm DemonDemon Knight)をまとめて召喚する魔法。全種類ちまちま呼ぶよりは確実に楽ができる。
低位のデーモン召喚魔法は、コストはともかくターンあたりの効率が非常に悪い。かといって単一種類を多数呼ぶ魔法は研究Lv9までお預けなので、それまではこれが一番効率的になる。
またこの5体を個別に1体ずつ呼ぶと30人のSlaveが必要なので、コスト面でもほんの少しお得。さらに本来Fiend of Darkness以外は副属性が必要だが、この魔法なら(やや高いが)血の魔法スキルだけで召喚できる。

血魔法スキルが素で2~3もあればアイテムのブーストで十分満たせるレベルなので、ただデーモンを呼んで戦力の足しにしたい、というだけであればこの魔法だけでも十分やっていける。解禁もさほど遅くない。
実のところ、血の魔法を扱えてなおかつ火水風地の精霊魔法4属性を全て扱えるような国は無いので、5種類全て使いたいなら必然的に出番が来る。その際は血魔法のブースターが作りやすいように神を設計しておくと良い。

とはいえ、デーモンはあまり組み合わせに向いていない傾向にある。DevilとFrost Fiendが一番わかりやすいが、Storm DemonとDemon Knight(防御無視射撃の誤射が痛い)もなかなかに厳しい。
また暑い州を好むDevil、寒い州を好むFrost Fiend、Storm影響下を好むStorm Demonなど、それぞれが好む状態が他のデーモンの邪魔になることも多い。例外はFiend of Darknessの好むDarknessぐらいだろう(デーモンは暗視100%固定)。
このため、全種に真価を発揮させてやりたい場合はある程度分けて運用した方が良い。組み合わせてもさほど困らないのは、DevilとDemon Knight、Frost FiendとStorm Demon、Demon KnightとFiend of Darknessあたりだろうか。

コメント

名前:
コメント: