※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Awaken Dark Vines

移動は遅いがHPの高いDark Vinesを2体召喚します
Awaken Dark Vines ジェム 疲労
内部ID 723 12
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 Summon
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Blood 1 2
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
Nature 3 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Blood 5
専用国家

ゲーム内説明文

The caster spills sacrificial blood in the depths of dark forests to awaken forces that have slept since the coming of man. Dark Vines are huge beasts composed of roots, vines and blood-drenched moss.

和訳

術者は人の出現以来眠りについている力を呼び覚ますため、暗い森の奥地で生贄の血を零します。Dark Vinesは、根、蔓と血塗れの苔からなる巨大な獣です。

注記

堅さに定評のあるDark Vinesの召喚魔法。たまに中立州でBloodhenge Druidが率いているのを見かけることもある。が、彼らの魔法スキルは使用条件にいまいち合ってなかったりする。
Dark VinesはHP126を誇り、触手による3連攻撃も持つ。防御スキルは寒いが、攻撃のほうはそれなりなので、サイズに見合う火力は持っている。防御力も並にあり、魔法抵抗力はなかなか高い。
また自前ではHP再生を持たないものの、Lifelessではないので魔法による付加は受け付ける。これを呼べるのであれば緑の魔法はそれなりに扱えるはずなので、併用してやるとさらにしぶとくなる。
とはいえ、大柄ゆえに数が少なすぎると包囲され易く、簡単に伸されることもあるので過信は禁物。また移動は亀並みに遅いので、壁にしたいなら他の部隊より前に置いておかないと意味が無い。

血の魔法で生成されるが、デーモンではなく魔法生物と扱われているのも特徴的。おかげでBanishmentで軽く始末されることはない(元のHPや魔法抵抗からしても非効率だが)。
その代わり魔法生物指揮を持つ指揮官が必須で、またMindlessのため指揮官が叩かれると置き物と化すという難点もあるので、指揮官の保護には注意を払いたい。

なお、目が付いてるようには見えないのだがBlindを持たないため、他のデーモンの支援にとDarknessを使うとペナルティを受けてしまう。ただの壁扱いなら大差はないが、攻撃にも期待している場合は注意。


「Dark Vinesは、根、蔓、血塗れの苔ののた打ち回る群で、先端に3本の触手を持つ幹を形成しています。彼らは血への飽くなき渇望によって突き動かされますが、的確にその主に仕えます。」
(Dark Vinesの解説文より抜粋)

コメント

名前:
コメント: