※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Bind Spine Devil

毒の爪を持つSpine Devilを召喚します
Bind Spine Devil ジェム 疲労
内部ID 699 3
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 Summon
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Blood 2 1
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Blood 1
専用国家

ゲーム内説明文

The caster sacrifices several blood slaves to contact and bind a Spine Devil. Spine Devils are spine-covered, wingless demons that fight with two venomous claws. The spines covering their bodies are poisonous and anyone attacking them with short weapons may get poisoned.

和訳

術者はSpine Devilに接触し、服従させるために、数人のBlood Slaveを生贄として捧げます。Spine Devilは、2つの毒の爪で敵と戦う、棘に覆われた翼を持たないデーモンです。彼らの体を覆う棘は有毒で、短い武器で彼らを攻撃する誰もが毒に冒される危険を強いられます。

注記

序盤から利用可能なAbyssのデーモン、Spine Devilの召喚儀式。飛行能力は持たないものの、それなりの戦闘能力を持っている。
より上位のデーモンには身体能力で負けるが、腕力15から放つ毒の爪による2連攻撃と接近戦における毒の棘による反撃は相手にとって厄介。毒耐性が無い限り、倒せても地味に削られていくことになる。
防御力も素で中装兵程度はあり、HPも25と悪くない値。戦闘技能も人間よりは上。士気30も序盤のAwe・Fear対策として十分。召喚効率の悪ささえどうにかできれば良い戦力になってくれるだろう。
ただし毒使いのくせに毒耐性がないので、うっかり毒霧や毒の棘を持つ相手にぶつけないように注意。当然同種との戦いにも向いていない。決して安い兵とは言えないだけに、無用な被害は可能な限り避けるようにしたい。

副属性の条件が満たせないなどの理由で上位のデーモンが呼べない場合、中盤ぐらいまではお世話になれる。範囲攻撃魔法が出揃ってくると耐性・飛行能力の欠如とサイズの小ささが目立ってくるので、より上位のデーモンに切り替えたほうが無難だろう。
一応Fiend of Darknessも同じ魔法スキルで呼べるが、飛行能力を上手く活かせないなら当面はこちらで問題ない。小さめのサイズと毒の棘の存在から、数が足りないうちでも比較的扱いやすいのも利点となる。

コメント

名前:
コメント: