※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Dust to Dust

狭い範囲のアンデッドに大きな鎧無視のダメージを与えます
Dust to Dust ジェム 疲労
内部ID 638 0 20
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 水中可 Damage 20+2/Lv
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Death 1 1 25
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 1 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Thaumaturgy 1 防御無視
専用国家

ゲーム内説明文

The mage destroys undead beings by unraveling the magic that holds them together. The spell affects all undead in a small area. Neither magic resistance nor armor offers any protection from this spell.

和訳

魔術師は、彼らを維持する魔法を解除することでアンデッドを滅ぼします。呪文は、狭い範囲に居る全てのアンデッドに影響を及ぼします。魔法への抵抗力も防具も、この呪文に対するいかなる保護も与えません。

注記

アンデッド瞬殺用魔法。死ぬほど痛いダメージが抵抗も許さずに防御無視で飛んでくるということで、弱いアンデッドにはオーバーキルなほどのダメージを与えられる。
正確さを欠くため、強敵相手に狙って当てるのは厳しいものの、大群に向けて放てば大体何かに当たる。標的との距離を詰めればそれなりの命中率も確保でき、当ててしまえばどんなアンデッドにも大きなダメージを与えられる。
また味方がアンデッドでなければ誤射しても痛くないので、気軽に使えるのも利点。使用条件も甘く、少しでも死魔法が扱える国であれば利用できる。

他の死の攻撃魔法はアンデッドに効果がないものが多いので、死の魔術師がアンデッドの始末をつけるにはこの魔法に頼ることになりやすい。下位の魔術師でも使えるレベルの魔法なのもありがたい。
ただし、Longdead程度の相手にはこの火力は過剰だし、その量産性を考えると範囲も足りない。それらへの対処が目的であれば、聖職者を連れてきてBanishmentでも使ったほうが良い。
一方、敵が序盤からWightを出してきていたりすれば、この魔法の威力は十分な魅力がある。敵の神がアンデッド系(とくに戦闘向けのPrince of Death)だった場合にも活用できるだろう。

コメント

名前:
コメント: