※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Communion Master

術者はCommunion Slaveを使用した術者に疲労を分散します
Communion Master ジェム 疲労
内部ID 635 0 20
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 水中可 Buff
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Astral 1 1 0
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Thaumaturgy 1
専用国家

ゲーム内説明文

The mage who has cast this spell can use the magic power of the mages who have cast Communion Slave. The fatigue that comes from casting spells will be distributed among all communion members and the communion master will also be able to cast more powerful spells than he could alone. While in communion, all spells that only affect the caster will also affect all the communion slaves. A communion with two communion slaves will grant all masters one extra level in all their paths, four slaves will grant two levels, eight slaves will grant three levels, and so on.

和訳

この魔法をかけた魔術師は、Communion Slaveを唱えた魔術師の魔力を利用することができます。魔法を使用することによる疲労は、全てのCommunionのメンバーと分配され、Communion Masterは単独で使用できたよりも強力な魔法を使うこともできます。Communionは、術者に影響を及ぼすのみの呪文の効果を全てのCommunion Slaveに影響するようにもします。2人のCommunion Slaveとの接続はMasterの使用できる魔法の属性全てに1レベルのボーナスを与え、4人のSlaveは2レベル、8人のSlaveは3レベルのボーナスを与えます。

注記

戦闘において高位魔法を利用するためによく使われる、協力詠唱の下準備魔法。その利用側向けのほう。細かい話については別のページがあるのでそちらに譲る。
血の魔法のSabbath Masterとは名前、領域、要求スキル、消費が違うだけで効果は同じ。こちらはGem消費もないので気軽に使える。
ただし1ターンを費やすことは変わりなく、状況によってはそれが命取りになる場合も。どうしても1ターン目から恩恵を得たいなら、Crystal Matrixを使うと良い。ただし作製には地魔法の支援が必要になる。

なお、Communion(コミュニオン)はキリスト教における聖餐などのいくつかの意味を持つが、ここでは霊的交感を意味しているものと思われる。

コメント

名前:
コメント: