※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Forest Dome

30%の確率で敵の魔法を防ぐドームを作成します 永続しますが、炎の魔法を受けると50%の確率で焼け落ちます
Forest Dome ジェム 疲労
内部ID 615 10
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 水中可 Dome
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Nature 5 1
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Enchantment 7
専用国家

ゲーム内説明文

Vegetation will grow into a dome that covers the entire province where the spell is cast. The dome will protect the province from many spells that originate outside the warded province. If left undisturbed, the forest dome will last forever. However, if a Fire spell is absorbed by the dome, it may catch fire and be destroyed. If the caster dies, the dome will wither and die. The dome has a 30 percent chance of stopping each spell that passes through it.

和訳

植物が成長し、呪文を使用した州全体を覆うドームを形成します。ドームは州をその外側から放たれた多くの呪文から保護します。そのままであれば、Forest Domeは永遠に存在します。しかし、ドームが火の呪文を吸収すると、それは炎上し、破壊されるかもしれません。術者が死ぬと、ドームもまた枯れて、死にます。ドームは、それを突破しようとする呪文をそれぞれ30%の確率で阻止します。

注記

対魔法ドーム緑担当。相手の国にもよるが、同型の魔法の中では手間がかからない。
ドームは儀式を発動した州に固定され、他の州から発動された魔法に反応する。このドームは30%で魔法を阻止するが、火の魔法を阻止した場合、50%で即座に効果が消える。ただし時間経過では消失しない。

ドームが魔法を阻止した場合、ドーム所有側には「A report from (攻撃された州)」というタイトルで報告される。魔法を発動した側には魔法使用の報告に直接記載されるので注意。
ドーム所有側の報告では、阻止したという旨が報告されるが、火の魔法を受けて破壊された場合はそれも報告がある。通過時は何の報告もないので、ランダムイベントが敵の魔法の影響かを知ることはできない。
逆に魔法を発動した側には、阻止された場合に限り「The spell was destroyed by a dome that protects the province of ○○.」と記述される。通過した場合は何も変化がなく、ドームがあったのかどうかもわからない。
なお、ドームを破壊した場合でもメッセージが変わらない上、阻止が確実ではないこともあって、敵からは破壊できたのかどうかは正確にはわからないようになっている。

追加Gemを必要とせずに永続する上、火の魔法を受けない限りは破壊されないのが利点。術者が死ぬと消えるが、それはどのドームも変わらない。
しかしはっきり言って阻止率は低い。運が悪いときには本当に30%も防ぐのかと思えてくることがある。逆に敵が使っていると本当に30%でしか防がないのかと思えてくるから人間は適当なものである。
同じく永続するDome of Solid Airと比べると、かけなおしの手間がかかりにくいかわりに効果が低いという感じ。大きな効果に期待して発動する備えというよりは、保険として使っておくぐらいが良いだろう。
なお、ドームによる魔法の阻止は、1つの州に複数のドームが存在しても、どれか1つしか判定しない。破壊された際の保険にはなるが、基本的に複数発動する必要はないだろう。ただし一部のドームの反撃効果は問題なく機能する。

阻止は発動したターンから行われるが、儀式魔法の発動順序はランダムに決定されるため、発動したターンで先に順番が来た魔法には反応できない点に注意すること。

コメント

名前:
コメント: