※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Awaken Vine Men

頑丈だが弱いVine Manを2体召喚します
Awaken Vine Men ジェム 疲労
内部ID 416 1
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 Summon
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Nature 1 2
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Conjuration 1
専用国家

ゲーム内説明文

The mage awakens some Vine Men and persuades them to serve him. Vine Men are masses of roots, vines and moss in the general form of a humanoid. Vine Men will return to their slumbering state if left without commanders on the battlefield.

和訳

魔術師はいくつかのVine Manを呼び覚まし、自分に仕えるよう彼らを説得します。Vine Manは、人型をした蔓、根、苔の大群です。戦場に指揮官なしで取り残されるならば、Vine Manは再び眠りにつきます。

注記

序盤からでも量産可能な召喚生物、Vine Manの召喚儀式。死の魔法におけるLongdeadに近い立場だが、あちらに比べると数が出にくく1体あたりが強い。
HPは17と人間より頑丈。しかし動きが鈍いのか攻防の技能が乏しく、Mindlessゆえに魔法耐性は救いようがないほど低い。属性耐性も毒無効のみ。ただし水分が多いのか、印象に反して火に弱くない。
攻撃は拳による2連撃。攻撃スキルが元から低いのに武器の補正で-1されており、命中率は低い。しかしサイズ2で2回攻撃という性質から集中攻撃が得意で、数さえ居れば最低限の火力は出せる。

はっきり言って弱いが、そのままでもGem1個で2体、また各種アイテムなどで得られるIvy Lordの能力によりさらに召喚数が増加する特徴から量産性が高く、食事不要なので大群の維持も容易なのが利点。出先でも補充しやすく、数が減っても痛くない。
防御面が寒く、HPのわりには消耗し易いものの、Never Healではないので一気に倒されなければ削り殺されることもない。数が増えればダメージも分散し易くなり、長持ちさせやすくなるだろう。
ただし魔法生物のため、適当に数を出しても指揮上限に引っかかりやすい。維持費不要なので、その分魔術師を多数投入すればなんとかなるだろう。そうすれば魔法支援も充実する。

Mindless全般に言えることだが、どれほどの大群でも指揮官が居なくなると無抵抗で殺害される点に注意したい。Mindlessでない兵は逃げてくれるので集め直せるが、彼らはその期待ができない。指揮官が死ぬ以外にも、逃げてしまった場合でも起きる。

コメント

名前:
コメント: