※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Summon Morrigan

幻影を纏う兵士Morriganを召喚します
Summon Morrigan ジェム 疲労
内部ID 802 4
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 Summon
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Death 2 1
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
Air 1 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Conjuration 6
専用国家 EA Fomoria

ゲーム内説明文

The caster summons one of the Morrigans in an attempt to turn the tide of the battle. The Morrigans are heralds of death, collectors of souls and bringers of strife. They are the fates of the battleground, weaving looms of entrails with arrows for shuttles. Their chant colors the skies red before the battle. In the shapes of crows they pick the eyes of the dead. The Morrigans are horrible beings of death and destruction. They appear as grisly warrior women armed with spears enchanted to kill. They are sacred to the Fomorians.

和訳

戦いの流れを変えるため、術者はMorriganの1体を召喚します。Morriganは、死の先触れ、魂を集めるもの、争いの運び手と呼ばれます。彼らは戦場の運命であり、織機の下糸入れに矢の刺さった内臓を入れ編みます。彼女らの詠唱は、戦いの前に空を紅く染めます。彼女らはカラスの姿で、死者の目を啄みます。Morriganは、死と破壊を司る恐ろしい存在です。殺すための力を付加した槍で武装した恐ろしい戦士の女性として、彼女らは現れます。彼女らはFomoriaの民にとって神聖です。

注記

Sacredの飛行兵士、Morriganの召喚儀式。高い戦闘スキルを持つアンデッド兵として現れるが、元はケルト神話における戦いの女神だそう。
サイズ2と人間大だがアンデッドだけあってHPは高め。戦闘スキルは高く、基本値でさえ攻防共に15、さらに魔法の武具を纏うため補正後は攻撃スキル18、防御スキルは盾防御含めて20という恐ろしい数値になっている。
その上でGlamourを持つため接近戦ではほとんど攻撃を受けず、万一負傷しても武器に限定的な吸収効果が付加されているのでさらに粘る。さらにはFearまで持つため、士気の低い兵に対して集団で襲いかかると簡単に潰走させることができる。
また武器にBane Bladeなどと同じくDecay効果が付加されており、魔法抵抗が乏しく寿命も短い人間などにとっては一撃でさえ受けたくない相手。たとえ重歩兵でも大きな被害を覚悟するべきだろう。
この通り基礎性能だけでも十分な強さだが、祝福によりさらなる強化も可能。祝福を重視した戦法を採った場合、中盤以降の強力な追加戦力として活躍してくれる。

研究レベルは6と高すぎるほど高くも無いが、召喚効率はかなり悪い。死と風の組み合わせはFomoriaの魔術師の得意分野ではあるのだが、補強無しで必ず発動可能な術者は首都でしか雇用できない。
範囲魔法などで始末されない限りそう簡単に数を減らす兵ではないとはいえ、あまりに少数だと袋叩きにされて始末されるのは目に見えているので、主戦力にしたいと思っているのであれば解禁前から召喚の準備を整えておくと良いだろう。

なお、飛行可能な上に強力な潜伏能力も持つため、十分な数と適当な指揮官を用意できれば奇襲部隊としても運用可能。大概の国の守備隊は軽く蹴散らせるので、膠着状態に陥った場合は検討してみても良い。

コメント

名前:
コメント: