※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Strength of Gaia

戦闘中自分のNature Magicを1高め、再生、腕力増強、Barkskinを得ます
Strength of Gaia ジェム 疲労
内部ID 459 0 20
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 水中可 Buff
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Nature 3 1 0
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
Earth 1 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Conjuration 4
専用国家

ゲーム内説明文

The caster connects himself with the might of the living Earth. This connection gives him regenerative abilities, increased strength, a rougher skin and increased Nature magic power (Nature magic bonus: 1).

和訳

術者は、生ける大地の力と繋がりを得ます。この繋がりは、彼に再生能力、腕力増強、頑強な皮膚と緑の魔法の力の向上を与えます。

注記

戦闘用魔力ブーストの緑担当・・・なのだが、緑に加え地の魔法スキルを要求してくる。研究レベルも他より高いが、その分おまけが多い。
緑の魔法スキルの増強に加え、腕力増加+4HP再生、さらにBarkskinを発動する。攻防共に大きな恩恵を得られるが、Barkskinの効果で火炎耐性が低下するペナルティもある。
ただし、Barkskinはより上位のSkin系魔法で上書きでき、低下する耐性も上書き後のものだけになる。これが使えるならStoneskinIronskinは確実に使えるので、敵が炎を多用する場合は併用しておくと良い。

本来は魔力ブースト魔法ではあるものの、突撃前に使う各種の能力強化の1つとして考えても優秀。要求スキルはやや高いものの、強化に費やすターンを節約できる恩恵は大きい。
たとえ魔力ブーストだけを期待しているとしても、おまけが事故死の確率を下げてくれるので有益には違いない。使い手が限られることだけが欠点と言えるだろう。
なお、Communionによる波及の際は、たとえSlave側が緑魔法を持っていないとしても他の効果はしっかり発動する。これはSummon EarthpowerPhoenix Powerにも共通する。

コメント

名前:
コメント: