※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Control

敵の魔法生物一体を支配下にしようと試みます
Control ジェム 疲労
内部ID 384 1 100
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 水中可 Enslave Mind
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Astral 3 1 20
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0 100
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Alteration 6 抵抗可能
専用国家

ゲーム内説明文

The caster alters the magical bonds of a magical being, making it serve him instead of its creator.

和訳

術者は魔法生物の魔法的な絆を変質させます。そして、標的を作者ではなく自分に仕えさせます。

注記

対魔法生物版のEnslave Mind。あちらとは研究レベルも領域も異なり、またこちらのほうが要求スキルが少し低い。そのかわり射程で大きく劣る上にGemが必要になってしまっている。
即死魔法のOppositionとも領域が違うが、魔法レベルは同じで射程も同じ。ただしGemが要るので、大物狙いでなければあちらのほうが良いだろう。

狙いたいのはやはりIron DragonJuggernautのような大物。数が出る前提の弱い兵士を奪ったところでGemが勿体ない。成功する保証もないので尚更である。
射程が短いのは厄介だが、普通は向こうから突っ込んできてくれるのでいずれ射程に入るはず。即奪うのは難しいが、どうしてもという場合は、いささか危険すぎるが術者を前方に配置しておくしかないだろう。

なお、Mindlessがついていなければ魔法生物でもEnslave Mindで奪えるので、わざわざこの魔法を使う必要がある相手は一部しか居ない点に注意。Gemを使った上に危険まで冒す以上、不要なら使わずに済ませたい。

コメント

名前:
コメント: