※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

False Fetters

狭い範囲のユニットの移動を封じようと試みます
False Fetters ジェム 疲労
内部ID 329 0 10
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 水中可 Buff
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Air 2 1 10
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0+1/Lv 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Alteration 1 抵抗可能
専用国家

ゲーム内説明文

Illusionary fetters form around the ankles of a limited number of units. The victims will not be able to move or fight until they have overcome the fetters' magic.

和訳

幻の枷は、限られた数の兵の足首を拘束します。犠牲者が枷の魔力を克服するまで、彼らは移動も戦闘もできません。

注記

序盤から利用可能な拘束魔法の一つ。抵抗可能だが範囲効果で、また術者の実力に応じて範囲が拡大する。
疲労コストは非常に低いので低位の術者でも連発可能だが、効果範囲の拡大、また風魔法スキル自体のボーナスによる命中補正増加を思えばスキルは高いに越したことは無い。射程が短いため、低レベルでも外すことは少ないほうではあるのだが。

抵抗可能な上に脱出判定にも魔法抵抗が関わる(毎ターン魔法抵抗+乱数で判定し、20を超えると解除)ので、主な標的は魔法抵抗の低い相手。そのため、魔法抵抗が高過ぎることの多い神などを相手するには非力。
強力だが抵抗力を欠く兵を黙らせるのが一番だろう。Ulmの兵などは良いカモになるし、他の国でも重装備な兵を主力としている場合、序盤はどうしても数が少なくなりやすい。そこでさらに戦力を封じれば、弱い兵でも勝機が見えてくる。
積極的に利用して行く場合は射程の短さに注意すること。相手を意図的に引きつけるか、兵士ごと前面に出して射程内で戦闘が起きるようにしないと上手く使えない場合がある。前線が突破されてから使っても意味が薄い。

コメント

名前:
コメント: