※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Summon Apsaras

味方の士気を高めるApsaraを3体召喚します
Summon Apsaras ジェム 疲労
内部ID 198 3
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 Summon
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Astral 2 3
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Conjuration 3
専用国家 EA Kailasa, MA Bandar Log, LA Patala

ゲーム内説明文

Apsaras are divine nymphs that have left this world ages ago. They serve the Celestial Gods as untiring dancers and singers. They are sometimes summoned by the calls of the monkey people living on the sacred mountain where the worlds lie closer. Apsaras are blessed with an aura of splendor that strikes mortals with awe.

和訳

Apsarasは既にこの世界を去った神々しい妖精です。彼らは疲れることのない踊り手や歌い手として天上の神に仕えます。彼女らは時々天界に近い神聖な山に住む猿たちの召喚に応じて呼び出されます。Apsarasは定命の者を畏怖させる神聖な気を纏います。

注記

強力なAweを持つSacred兵、Apsaraの召喚儀式。低いコストでまとめて3体呼び出せる。
サイズ3でHP20、腕力15で高めの戦闘スキルと性能はなかなかのもの。またAweの補正値が+3と高く、相当に士気の高い相手でなければほとんど攻撃されない。Aweを抜きに考えても防御スキルは高めで、接近戦では数値以上に強力と言える。
またStandard能力を持っており、上手く配置するとすぐ潰走する猿軍団をもう少し粘らせてくれるのも利点。彼女らのみで部隊が組めそうにないなら混ぜて使うのも手だろう。

難点は防御力1、盾無しという点。頼みの綱であるAweは射撃に作用しないので、支援なしでは遠隔攻撃に対して極めて脆弱。またMindless、BerserkerなどのAweが通じない相手にもやや脆い。
術者さえ居れば前線でも補充できるので、Gemの余裕があるなら少々の犠牲は覚悟で運用しても良い。Sacredなので祝福の内容によってはさらに化ける。

コメント

名前:
コメント: