※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Bane Fire

狭い範囲を強力な破滅の炎で攻撃します
Bane Fire ジェム 疲労
内部ID 303 0 30
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 Damage 50+1/Lv
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Death 3 1 25+5/Lv
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
Fire 1 1 1
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Evocation 6 防御貫通
専用国家

ゲーム内説明文

The Bane Fire is a sickly greenish flame said to burn in the braziers of the Underworld. The green flame consumes the life force of those burnt by it, even after the flames themselves have subsided. Everyone close to the initial eruption may be affected by the decaying effects of the Bane Fire.

和訳

Bane Fireは、地獄の火鉢で燃え盛ると言われている病的な緑がかった炎です。炎そのものが鎮まった後でさえ、この緑色の炎はそれに焼かれた人々の生命力を消耗させます。最初の爆風の近くに居た誰でも、Bane Fireの持つ腐敗させる力の影響を受けるかもしれません。

注記

壮絶な威力を誇る小範囲攻撃魔法。属性もなく、抵抗も許さず、防御も半減させ、射程も十分という外道っぷり。無効対象も居ない。
精度は高くなく、狙い通りに当てるのは難しいが、当たればほとんどの相手は一撃、それを免れても重傷を負う。できれば密集した敵に向けて使いたい。
ダメージ自体は抵抗されないので、有効に利用したいなら命中精度を高めておきたいところ。範囲攻撃ながらも大物狙いに堪え得る威力は魅力的。

説明にもあるが、攻撃と同時に周囲にDecay効果を撒き散らす効果もついている。効果範囲は10マスで、魔法抵抗で無効化できる。必然的に部隊の密集するエリアで爆発されると被害が大きくなる。
単にDecayをばら撒くだけならWind of Deathのほうが早いだろうが、大ダメージのおまけとしては十分すぎる効果と言えるだろう。これのおかげで人間の大集団などを壊滅させることもできる。
とはいえ、広範囲殲滅であればShadow BlastCloud of Deathという優秀な代役もある。こだわり過ぎて効率を損なわないよう、冷静に判断したい。

コメント

名前:
コメント: