※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Divine Blessing

全てのSacredユニットに一度に祝福を与えます
Divine Blessing ジェム 疲労
内部ID 758 0 0
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 水中可 Buff
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Holy 3 1 0
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 666 100
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Divine 0
専用国家

ゲーム内説明文

This is the same as the Blessing prayer, except that it affects all holy units on the entire battlefield.

和訳

これはBlessingの祈りと同じ効果を持ちますが、戦場全ての聖なる兵士たちに影響を及ぼします。

注記

Blessing上位互換。1発で全体にかかるので手がかからない。聖3は預言者なら誰でも持てるので、Sacredユニットを利用している限りは活用する機会は多い。
祝福の効果そのものはBlessingと変わらないので、詳細はそちらを参照してほしい。

Sacred兵を多用したいのに使い手が居ない場合、聖持ちの指揮官をブーストして使わせるのが手っ取り早い。ただし聖魔法は布教効率などにも影響するため、ブースト手段はかなり限定される。具体的には、

  • 預言者になる。元の聖魔法スキル問わず3まで増加。ただし一度に一人しか得られないため、部隊を分けると手が回らない
  • アイテムのSword of JusticeかSword of Injusticeを装備する。ただしどちらもアーティファクトで、解禁が遅い上に1つずつしか存在できない
  • Power of the Spheresを使用、もしくはアイテムのCrystal Shieldを装備しておく。ただし聖以外にも何らかの魔法スキルが必須
  • CommunionのMasterとしてブーストを受ける。Communion MasterSabbath Masterを使うか、アイテムのCrystal Matrixを装備しておく

といったところ。また国によっては固有召喚魔法で高レベルの聖職者を擁するため、そちらに頼ったほうが早い場合もある。
そういった召喚もなく、聖職者はLv1しか居ない、という場合、死魔法でMound Fiendを呼び、上記のブースト手段と併せるのも手(呼ぶのはDust Priestでも良いが、魔法自体の使い勝手があまり良くない)。
また死んだ預言者が栄誉の殿堂に名を残している場合、Ritual of Rebirthで叩き起こすと聖3を維持したまま起きてくる。この場合でも別の預言者を任命できるので、手間はかかるが聖3持ちを増殖させられる。

なお、発狂した指揮官が預言者になろうとするのはLate AgeのR'lyehに限定される。それ目当てにDominion下に突っ込むような真似をしないこと。Imprint Soulsで出るMad Priestも同じ扱いとなる。

コメント

名前:
コメント: