※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The Black Heart

誰でも暗殺者になれる心臓。ただし隠れる技術は元から持っていなくてはならない
The Black Heart
その他 研究Lv 属性 属性2
内部ID 271 6 2
威力 攻撃補正 攻撃回数 長さ
   
防御力 防御補正 回避率 重さ
 
射程 弾数 特殊
 
その他
Affliction:Chest Wound、装備解除禁止、割引不可、鹵獲不可
特殊:暗殺実行可能、Lifeless使用不可 

ゲーム内解説文

By replacing the ordinary heart with this one, the owner of the Black Heart will receive the skills and morals needed to be a professional assassin. The heart can only be used by stealthy beings. The crude surgery required to replace hearts will most likely permanently damage its owner. One being can have multiple magic hearts at once. Inanimate beings cannot use magic hearts.

和訳

普通の心臓をこれと入れ替えることにより、Black Heartの所有者は熟練の暗殺者に必要な技術と心を得ることができます。この心臓は、隠密行動が可能なものによってのみ活用できます。心臓を入れ替えるために必要な質の悪い手術は、恐らくは所有者に永久的な傷を与えるでしょう。一人で複数の魔法の心臓を同時に利用することもできます。無生物は、魔法の心臓を利用できません。

注記

装備者にAssassin技能を与える心臓。後天的に暗殺者となるための唯一の手段だが、Stealthy技能は付加できないため、まともに使う場合は元から隠密行動を取れる指揮官が必要になる。
適当な指揮官を用意できれば非常に有益だが、これ自体は他にChest Woundの強制付加、割引禁止、装備解除不可、Lifelessでは使用不可など余計な能力しか持っておらず、また実質的にその他欄を1つ喰い潰すことになる。

普通ではあり得ないような暗殺を実現できるので、いろいろと工夫してみる価値がある品と言える。とくに魔法スキルを持つものであれば、それだけでも多様な暗殺法を実現できるだろう。
またGlamour能力の所有者は元から高いStealthy補正を持っており、戦闘時も幻影による回避能力で敵を圧倒できるため、使用者に向いている。Vanheimあたりであれば、適当な指揮官と血の魔法が揃っており、活用しやすい。
暗殺者は死亡率の高い役割のため、できればこの心臓以外には大した装備を持たなくても戦える指揮官で行いたいところ。幸い、心臓自体はBlood Slaveで支払えることもあって安価で、量産は難しくない。

なお、上でまともに使う場合はStealthy技能が必要だと書いたが、実は敵に要塞を包囲されている場合、防衛側の指揮官はStealthyがなくとも包囲軍の指揮官を暗殺できるという例外がある。これを利用すると、さらにとんでもない暗殺を実現できるだろう。

コメント

名前:
コメント: