※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Iron Dragon

空を飛び敵を踏みつけるIron Dragon1体を作成します
Iron Dragon ジェム 疲労
内部ID 539 25
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 Summon
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Earth 4 1
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Construction 9
専用国家

ゲーム内説明文

The caster makes a mechanical dragon covered with thick iron plates. The iron dragon is tremendously large, almost invulnerable and unaffected by heat, cold, shock and poison. They are able to fly and can trample smaller beings. Iron Dragons are mindless, magical beings and will cease to function when left without magical leadership.

和訳

術者は厚い鉄の装甲に覆われた機械のドラゴンを作ります。Iron Dragonは巨大で、非常に頑丈で、炎、冷気、電撃、毒のいずれにも影響を受けません。彼らは飛ぶことができ、小さな存在を踏みつぶすことができます。Iron Dragonは意思を持たない魔法生物で、魔法的な指揮なしで戦場に残されると機能を停止します。

注記

浪漫溢れる鉄の竜の作製魔法。浪漫だけでなく、実用性も十分高い。
Iron Dragonはドラゴン型だがブレスは吐かず、踏み潰しをメインとして使う。飛行できる上に移動力もそれなりにあり、恐怖効果もついてくるので、踏めるサイズであれば何が相手でも脅威になる。
素でもHP150のため、Gift of Healthで補強すると恐ろしい硬さになる。防御力も素で24を誇り、数さえ揃えていれば普通に殴り倒されることはそうそう無い。
鋼鉄製のお約束で火炎冷気電撃毒物全てが完全に無効なので、攻撃魔法で対応するにしても選択肢が狭まり、またHPが高過ぎるので被害が出る前に潰しきるのはほとんど不可能に等しい。

主武器が実質踏み潰しなので、サイズが6で蹂躙できない相手となると途端に攻撃性能が落ちるのが欠点。倒せなくは無いだろうが、武器が噛みつき1つなので効率は良くない。
またそのHPに対して魔法抵抗力が12と低く、対魔法生物用の即死魔法Oppositionや支配魔法Controlが脅威になりがち。支援魔法で補強しておいたほうが安心できるだろう。

Gift of Reasonで指揮官にしてやれば、魔法生物を10ほど率いることもできる。飛行型なので、これだけで部隊を組んで縦横無尽に敵領土を荒らし回るのも悪くない。その際は敵の魔術師に十分警戒すること。

コメント

名前:
コメント: