※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Lantern Shield

冥界の炎を封じた盾。敵に恐れを抱かせる
Lantern Shield
研究Lv 属性 属性2
内部ID 133 6 2 1
威力 攻撃補正 攻撃回数 長さ
   
防御力 防御補正 回避率 重さ
20  -1 6 1
射程 弾数 特殊
 
その他
魔法生物指揮:1、Fear効果:5
戦闘開始時自動発動:Corpse Candle 

ゲーム内解説文

This metal shield is set with turquoise stones that burn with otherworldly light. The enchanted stones will release imprisoned Corpse Candles in battle. The eerie lights and sounds of the stones will frighten cowardly enemies.

和訳

この金属製の盾は、冥界の光を発する青緑色の石をはめ込まれています。魔力を吹き込まれた石は、戦いにおいて封じられていたCorpse Candleを開放します。石の不気味な光と音は、臆病な敵を恐れさせます。

注記

Corpse Candleの自動召喚を行う盾。敵の撹乱に向いている。
盾としては十分な防御力を持つ一方、回避率はそれなり程度。ただし重さも大したことはない。
また装備者はFearも得られる。接近戦で防御力を活かしつつ敵を脅せるので、なかなか有益。

売りはやはりCorpse Candleの自動召喚。魔法で呼んだ場合と同じく戦場の端にランダムで出現するため、敵の背後や側面にも現れ、敵の動きを乱してくれる。運次第ではDecayで後方の指揮官を脅かしてくれることもある。
これは暗殺を受けた際にも有効で、暗殺者がCorpse Candleに集られている隙に手を打てる。もちろん暗殺する側が使っても強いが、やや高価なため、発見された際に失うリスクが大きい。
ちなみに、この盾を一人で複数持った場合もCorpse Candleはその分だけ召喚される。とくにやることもなく後ろに居るだけの指揮官になら、2つ持たせておくのも手かもしれない。

なお、この盾には魔法生物指揮を+1する機能もある。これは魔術師が居ない戦場でもCorpse Candleが動けるようにするための機能だが、副次的な効果として、他の魔術師などが全滅しても全ての魔法生物の指揮が維持されるという利点がある。
これは魔法生物を多用する戦術には侮れない利点。総じて貧弱で重装備も躊躇われる魔術師はうっかり事故死する可能性は常にあるので、それ以外の指揮官に持たせておくと保険になるだろう。

コメント

名前:
コメント: