※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Harvest Blade

装備者を常時狂戦士にする超攻撃的武器。敵の足を刈り取る
Harvest Blade
両手武器 研究Lv 属性 属性2
内部ID 115 8 3 1
威力 攻撃補正 攻撃回数 長さ
16  10 1 0 
防御力 防御補正 回避率 重さ
  -5
射程 弾数 特殊
 
その他
効果範囲:1
攻撃時効果:Leg Chop
Fear効果:5、強制Berserk
装備解除禁止 

ゲーム内解説文

A large and robust scythe with a rusty blade, it is always accompanied by an overpowering smell of blood. When this blade is wielded, the smell of blood becomes ever stronger and its wielder is filled with the rapturous joy of slaughter. Wading into the enemy ranks, the wielder swings the hungry blade in wide arcs, cutting off the calves of his horrified enemies, who are felled like rye at harvest.

和訳

錆びた刃を持つ大きく、強力な大鎌。それは常に強烈な血の臭いが付随します。この刃が用いられるとき、血の臭いはそれまで以上に強烈になり、その使い手は虐殺の熱狂的な歓喜に満たされます。敵の集団に接近すると、使い手は飢えた刃を大きく振るいます。そして、彼の怯えた敵の脹脛は切断され、彼らは収穫されるライ麦のように倒れます。

注記

狂気としか言いようのないほどに攻撃に傾倒したアーティファクト。扱い辛さはあるが、その性能は凶悪。
基本性能はまず防御補正の露骨なマイナスと異常なほどの攻撃補正が目に付くが、なにより恐ろしいのは攻撃範囲1。腕力依存のダメージをそのまま範囲に適用するため、回避不能な上にまとめて敵を薙ぎ倒せてしまう。
また攻撃したマスに居合わせた哀れなものは、生き残れてもその足を刈られ、AfflictionのCrippledを喰らう。これは回避も抵抗もできない。
さらに装備していると強制的にBerserk状態になる他、Fearも身に付くが、装備解除はできなくなる。またその独特な性質ゆえに、Weapons of Sharpness火・死の上位祝福などは効果を発揮しない。

誰が使っても一級品の火力を出すが、反撃ですぐ倒されていては話にならないので、使い手は必然的に大型で強靭な指揮官になる。腕力が高ければ範囲攻撃もさらに凶悪化するだろう。
また大物相手でも、回避できない点とCrippledを与えられる点が強烈。とくに飛行能力を持たない場合、Crippledで機動力を殺されると生き残っても事実上使い物にならなくなる。敵にHealerなどの回復手段もなければさらに恐れられる。
さすがに広範囲をまとめて攻撃する武器には殲滅力は及ばないが、Fearがある点と、弱い敵ならほぼ確実に1マス内を一掃できる点から集団相手でも十分に強い。あとは袋叩きに耐えられるだけの備えがあれば問題ないだろう。

難点は強制Berserk。問答無用で1ターン目から突撃するため、とくに飛行能力と併用すると危険が大きい。それでも平気なほどの装備を考えるか、味方も併せて突撃するか、なんらかの対策は考えておいた方が良い。
他の強制Berserk武器と違い、攻撃が事実上必中する関係で、Berserker技能があっても恩恵はやや限定される。攻撃の威力や防御力には貢献してくれるが、ただでさえマイナスの大きい回避率がさらに下がる点を受け入れられるかどうか次第だろう。

コメント

名前:
コメント: