※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

幾千のアポカリプス - Asocial Alter Avoidable: ANUBIS.-


  • 作者:中村角煮
  • 連載時期:2009年4月10日 - 2011年8月22日(完結済み)

作品リンク



作品概要


2009年、オリジナルデジモンストーリー掲示板NEXTの創設当初に連載開始。
序章〜最終章までの全四話構成(エピローグ除く)。

あらすじ


『死んだ子供は怪物に取り憑かれて蘇る。その学校には怪物が3人いた』
砂原拓人が通っていた中学校に流れるそんな噂に導かれるように、少年はかつての先輩である三森あかねに出遭った。
今は廃校になってしまったその中学校で、かつて何が起きていたのだろうか。
怪物の正体であるデジタル・モンスターとは一体——。
謎を追った砂原拓人の五年間という月日を全四話で綴った、新たな創世記がここにある。
これは少年少女が描く、キセキの物語。

登場人物


砂原拓人
物語の主人公。自らがデジタル・モンスターに取り憑かれた破綻者であると同時に、
憑依されたアヌビモンと共に町に潜むデジタル・モンスターを排除する役割を担う少年。

アヌビモン
拓人を媒体としてReal Momentに顕現したDark Areaの主。
通称、冥府の管理者。

外部リンク