|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

「きっこの日記」迷言集

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「きっこ」迷言・暴言の数々を抜粋。


羊頭狗肉

単なる自己満足ブログです。操作された嘘の情報を信じるのはバカの勝手。真実を書くのはあたしの自由。

「きっこの日記」2005/07/28(木)補足的お知らせです。
あたしは、今回の情報源に対して、絶対の自信を持っていますが、上記のような内容であれば、さらに確実な裏が取れない限り、日記上で断言することはできません。もちろん、これは、ただの個人の日記ですから、何を書こうと自由ですが、憶測や推測だけで書くことは、あたしの「真実のみを書く」と言う主義に反します}ので、もう少し調べてから断言したいと思います。


それは「お前」だ

「きっこの日記」2005/06/01(水)ベロカンダ
嘘って言っても、このおじさんも、誰かに騙されて、それをそのまま信じ込んでるだけなんだから、正確に言えば、嘘をついてるワケじゃない。だけど、誰かのデタラメを信じ込んで、それをいかにも自分の知識みたいに吹聴する人って、真実を知った状態で見てると、ホントに滑稽だ。

「きっこの日記」2005/10/07(金)お菓子の国のセレブ
過去の日記の中で都合の悪い部分だけをトットと削除するコソクさは、サスガ、コイズミの子供だね。

「きっこの日記」2006/01/15(日)疲れがMAX‥‥
他人を否定することでしか自分をアピールできないようなレベルの人なんか、あたしは、最初から相手にしてない。

「きっこの日記」2006/02/24(金)心の美しさ
他人を否定したり攻撃することによってしか、自分をアピールできない気の毒な人たちとか、他人の失敗につけこまないと、勝負に勝てないミジメな人たちとか、なんだか最近、そう言う人たちが増えて来たような気がする。あたしの周りには、お仕事の関係で仕方なくお付き合いしてる一部の人を除けば、心の美しい人ばかりで、 他人を否定したり攻撃することによってしか自分をアピールできないような、心の醜い人、心の貧しい人 は1人もいない。

「きっこの日記」2006/03/26(日)インターネットは玉石混淆
自分では何も調べないで、自分では何も努力しないで、たまたま覗いたサイトの情報なんかを何も疑わずに鵜呑みにしちゃうような人 は、その時点で、すでに、ケンシロウに秘孔を突かれて終わってる人だと思う。

「きっこの日記」2006/09/17(日)有名税と暴露本
もう1つの「有名税」は、神経のズ太い有名人でも、ウンザリすると思う。それが、有名になったことによって、根も葉もない悪質なウワサを流されたり、会ったこともない人から陰口を叩かれたりする「有名税」だ。 そのほとんどは、単に、「有名な人を困らせてやろう」っていう短絡的な意識からのものだと思うけど、その根底にあるのは、相手に対する「嫉妬」だったり、その有名人を「うらやましい」と思う気持ちだ 。もちろん、それだけじゃなくて、 会ったこともないタレントの根も葉もないウワサ話を捏造して、それを「事情通」だの「関係者」だのの言葉として記事にしてる三流週刊誌の三流記者 なんかは、お金のこと以外、何も考えてない。

「きっこの日記」2006/10/11(水)初めての人へ
あたしは、こんなこと、ホントは書きたくない。だけど、 真実を知ろうともせずに、くだらないウワサや先入観だけでモノゴトを判断する人 があまりにも多すぎるから、書きたくないことも書かなきゃならなくなる。

「きっこの日記」2006/10/16(月)爆弾投下予告
社会問題だの何だのと難しいことばかり取り上げて、「リテラシー」だの何だのって難しい言葉をいっぱい使って、 一段上から偉そうなことをノタマッたりしてる文章 を読みたい人は、アルファブロガーとか呼ばれて喜んでるネットヲタクの自慰ブログでも読んでりゃいいと思う。 薄っぺらな理論武装をして、他人の書いたことを否定しないと自分をアピールすることもできないような気の毒な人たちは、所詮、単なる有象無象だ。 そんなの、ネット上には掃いて捨てるほどいるし、あたしとは根本的にジャンルが違う。

だから、頭に来たことがあれば糾弾するし、嬉しいことがあれば大喜びするけど、それらはすべて世の中や身の回りのことに対してであって、他人のWEB日記やブログの名前をあげて批難したことは、今までに一度も無い。 あたしは、他人の書いたことを否定しないと自論も展開できない ような「自分を持ってない人たち」とは、関わり合いにもなりたくないし、ハナッから相手にもしてない。


知能は子供…ていうか○鹿?

慣性の法則を知らない。
「きっこの日記」2005/07/05(火)DEEP IMPACT
NASAが、ディープインパクト号を打ち上げたのが、今年の1月13日。それから昨日まで、約半年をかけて、4億3000万kmを飛んだことになる。毎日、地球を63周ずつしたってワケだ。何がスゴイって、 こんな長い距離、途中にガソリンスタンドとか無いのに、1回も燃料を入れないで飛んでった ってことがスゴイと思う。メチャクチャ燃費がいいか、すっごくデカイ燃料タンクを付けてったかのどっちかなのかな?‥‥なんて思う今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?(笑)

おそらく、繭からどうやって絹糸を取るのか知らない。
「きっこの日記」2006/11/18(土)カイコな日々
だって、 カイコのマユってのは、中のサナギが成虫になるまでの仮住まいなんだから、最後には不要になるもの だ。それを利用して絹糸を作り、美しくて丈夫な織物を作るなんて、小池百合子が破壊し続けて来た環境もビックル一気飲みしちゃうくらい、地球にやさしい ワンダホーなリサイクル事業 ってことになる。


電波発信

「きっこの日記」2006/07/01(土)祖父の代から売国奴
たとえば、 1人殺したら、その犯人を死刑にするのは当然として、その犯人の家族も1人、合計で2人を死刑にする 。そのくらいの罰を与えなかったら、法律なんて何の意味もない。
タバコのポイ捨てをしたヤツはその場で指を切り落とせ! 万引きしたヤツはその場で腕を切り落とせ! 電車で痴漢をしたヤツはその場でオチンチンを切り落とせ! 駐車違反の車はその場でプレスして鉄クズにしろ! 空き巣はその場で射殺しろ! 公務員が犯罪を犯したらどんなに小さな犯罪でも全財産を没収しろ! 政治家が公約違反をしたら釜茹での刑にして全国放送で中継しろ! こうすれば、タバコのポイ捨ても、万引きも、痴漢も、駐車違反も、アッと言う間に激減するだろう。公務員や政治家だって、多少はマシになるだろう。

「きっこの日記」2006/10/20(金)藤田社長からの公開メッセージ
マスコミが真実を黙殺し続ける今、真実を伝えられるのはインターネットしかありません。この国を本当の意味での「美しい国」にしたいと思っている人は、このメッセージをどんどん転載してください。
藤田社長は、この国を良くするために、たった1人で闘っています。もう、右翼も左翼も関係ありません。与党支持者も野党支持者も関係ありません。 この国を愛する人たちは、マスコミの異常な情報操作などに騙されずに、真実を明らかにするために声をあげてください