※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

だからニートと火は死ねばいいとおもう


対戦ポケモン作成用
お役立ちツール、サイト紹介

pokesav
超有名なセーブデータ改変ツール
基本的に、ROMからセーブデータを摘出し、PC上でこれをつかって書き換え
その後、ROMにもどし、正規データとして使うのが一般的
PAR用コードとして出力することも可能。

対戦ポケモンを造るツールなら基本的にこれ一択


乱数調整
ttp://pokem.client.jp/emloop.htm
これは乱数調整支援ツール
乱数調整で対戦ポケモンを造る再に使用するといいだろう。
やったね!たえちゃん。簡単に6V色違いが手に入るよ!


乱数調整とは要するに、擬似乱数の規則性という穴を利用して、任意の個体を手に入れる方法

これを使うと、色違いや6V、一致めざぱの最大威力での理想個体などが簡単に手に入る。

WCS(ポケモン公式世界大会)の優勝者、草薙(喪板の漢字)も愛用している。
草薙は6V色違いでメンバーを固め、世界大会で見事優勝を果たした。

ちなみに、この世界大会の上位勢はほぼ全員が自らのブログで、乱数調整を使用していると自分で公言している。

一件改造と同じ用だが、改造との利用価値の違いは、ばれても全くお咎めなし、むしろ廃人達の間ではこれの使用が常識になってきているところ。
これからのwifiでのポケモン対戦は6Vが基本だと思うべきだろう。


使用したい人はぐぐればいいとおもう