※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

客上げ

東京公演

10/28(土) 昼  : コーラスガールの腰振りは初日のみ。客上げは最前列の3人。2階から名乗りを上げた男性が居て、ピーターも困ったような嬉しいような反応。

10/29 (日) 昼  :

10/29(日) 夜  : ノリノリの若い男性2人。1人はリトル・ピーターのお兄さん。

10/30(月) 夜  : すごいパワーの若い女性とその連れの女性。裸足で通路を駆けたり、ピーターもあきれていた。会場からの声援もあって大いに盛り上がった。

10/31(火) 昼  : 会社を休んで観に来た中年の男性。撮ってもらった写真を見ながら「アタマ光っちゃたかな」などと余裕のノリ。

11/2(木)  昼  : 中年の女性。「1回振って10歳、2回振って20歳若返る」と言われる。

11/2(木)  夜  : 

11/3(金)  昼  :

11/4(土)  昼  : ちょっと太めの男性。着ているものがいまいちと自分のヒョウ柄を脱いで着せたが入らない。

11/4(土)  夜  : 初演のリトル・ピーター篠原悠伸君。上手中程の客席にいるのをピーターが見つけて舞台まで引っ張ってきた。コーラス嬢達もキャーキャー喜んで、「すっかり母親状態」とピーターに笑われる。

11/5(日)  昼  : 舞台に上がった男性が反対側から直ぐ降りてしまい、「僕が上がったらお客さんに怒られない?」と。そして「じつはあなた僕の好みなんです」と言われてピーター 「くどかれました」と嬉しそう。

11/6(月)  昼  : 30代ぐらいの夫婦。どうやら奥さんが坂本ファンらしく、ダンナを会社を休ませて連れてきたと言う。ダンナはやたら奥さんをピーターの側に行かせようとするが、(観客ブーイング)ピーターはダンナの方を選ぶ。(やんやの喝采)。腰振りは夫婦向き合って激しくやらせたりしてあおっていた。


大阪公演

11/23(木)  夜  : 体格のいい男性。ピーター、彼のシャツアウトをシャツインに直す。
。腰振りもピーターより先にやってしまい、ピーター「こちらにも準備がありますので」。
男性は最後のキメで腰を後ろに突き出し、ピーターもそれを真似る。会場すごく盛り上がる。

11/24(金)  昼  : ピーター曰く、落ち着きのない男の子。母親の前で腰を振るのは恥ずかしいという男の子に対してピーター、「僕ちょっとピーター忘れていいですか。僕は東京で何回もお母さんの前で腰回してましたよ!」

11/24(金)  夜  :

11/25(土)  昼  : 若い夫婦とその友人の中年の婦人。奥さんがこの婦人を坂本ファンだと紹介、ピーター「僕、ピーターだってさっきちゃんと言いましたよね」と観客に同意を求める。
ご主人に自分のヒョウ柄を着せて、「ピーターとして何か一言」とけしかけるピーター。この男性は両手を開いてお辞儀をし「おそまつなピーターです」(というようなニュアンス)写真撮影は無し。

11/25(土)  夜  : 

11/26(日)  昼  : 16歳の坂本ファン。あまりの攻勢にピーターもたじたじ。最後はアイドル坂本の面目に賭けてハグだけで済ませた。


  
再演「ボーイフロムオズ」についての「まとめサイト」です。思い出の舞台を漏らさず記録するために、皆様の加筆、訂正等お願いいたします。


コメント



更新履歴

取得中です。
 
トップページに戻る

メニュー
日々違うピーターとライザとの仲直り。ご覧になった日のアドリブを。
開演10分後の遅刻客とのアドリブなど。
「バイ・コースタル」での客上げの様子。ご覧になった日の分を書き入れてください。
ご自分の公演レポ・感想等をぜひこのページにリンクしてください。