*

  • 千葉フェス(2007)?のために組まれたジャムバンド。
  • たまたまアルフォートのメンバー4人が揃ったので、ジャズフェスの練習がてら出ようか、ということで結成。
  • 図らずもフェスの大トリになってしまい、あまりの緊張と申し訳なさからステージ直前まで辞退するかどうかメンバー内で議論がなされるほど、自信のなさがうかがえるバンドだった。
  • このほか東北大からはあべばんどまるかじりはっちゃけブートキャンプが参加した。


メンバー

  • 山口:ギター
  • 平澤:マンドリン
  • 松本:フィドル
  • 岡田:バンジョー
  • 浪岡:ベース


演奏した曲

  • The South Bound Train
  • Crossville
  • Air Mail Special
  • Little Maggie
(アンコール)
  • Washington County


バンド名の由来

  • アルフォートのバンド名決めの際に、候補のひとつに上がっていた「Merry&Hurry」をせっかくだから使おう、ということで決まる。
  • 「メリハリをつける」、「楽しく、前のめりな演奏を」というダブルミーニングを持っている、と勝手に考えているが真相はアルフォートのメンバーしか知らない。
  • むしろメンバーも真相を知っているかどうか怪しいものである。


その他

  • キーワード
アルフォート、朝青龍


著:平澤