• 2004年の忘年会の直後に結成。当初は皆川、平澤の2人だけで活動していた。
  • その後初ステージとなったブルーグラススペシャルの打ち上げで福谷がメンバーに加入。さらに助っ人として遠藤(み)も加わりメンバー4人で部内発表会のステージに立つ。
  • 部内後に秋山も加わり、第一期パティシエメンバーが確立される。
  • 2006年4月に福谷の卒業に伴い新メンバーとして菅野が加入、第二期パティシエ時代が到来する。
  • Tony Rice、Nickel Creek等の曲を中心に演奏している。


Member

(第一期)
  • 皆川:guitar、fiddle
  • 平澤:mandolin、guitar、bass
  • 秋山:mandolin
  • 福谷:fiddle、guitar
  • 遠藤(み):bass、banjo

(第二期)
  • 菅野:fiddle


活動時期

  • 2004年12月〜2006年11月


出演した行事

  • ブルーグラススペシャル(2005年)
  • 部内発表会(2005年)
  • 学祭(2005年)
  • F's Night de Yo!(2006年)
  • 部内発表会(2006年)
  • 定禅寺ストリートジャズフェスティバル(2006年)
  • 学祭(2006年)


バンド名の由来

  • 皆川と平澤の趣味がお菓子作りであることから「パティシエ」。「MON AMOUR」はフランス語で「私の恋人」の意味で、演奏を聴いてくれる人たちにとって自分たちが恋人のような存在になれれば、という思いを込めて「パティシエMON AMOUR」と命名。
  • また、「略すとパチモン(偽物)だけど、演奏は本物」という意味も込められていたりいなかったり。

Song Repertory

  • Fiddler's Dream~Whiskey Before Breakfast
  • Wayfaring Stranger
  • Red Haired Boy
  • When You Say Nothing At All
  • Washington County
  • Manzanita
  • I Rest My Case
  • Reasons Why
  • Birdland Breakdown
  • This Whole World
  • This Side
  • やさしさに包まれたなら
  • My Favorite Things
  • #1090~Thousand Dreams~
  • Borderline
  • The Magnificent Seven
  • The Lighthouse's Tale


その他

  • 連想キーワード
奇跡のMC、F、ペコ


著:平澤