• 2006年10月、仙台東照宮での演奏依頼のために結成されたバンド。
  • 10ヶ月ほど活動を行っていなかったが、ヒルサイドアウトレットでの演奏(2007年)にて復活を果たした。
  • しかし、フルメンバーでの復活を望む声はやはり高い。
  • その声に応え、2007年の東照宮にて一年ぶりに「パルシエモアアモーレ」が復活した。同時に本田笑子withパルシエ楽団も誕生した。
  • 結成当時のモットーは「エロやかさ」と「祭り感」。
  • 最近↑タミ松↑の影響をうけ、「アゲアゲ」もモットーに加えられた。
  • 「アモーレ」というかけ声が一時期、部室で流行った。
  • 一応言っておくが、他バンド「パティシエMON AMOUR」とはあまり関係は無い。

メンバー

  • 柴田:ギター
  • 平澤:マンドリン
  • 横田:バンジョー
  • 菅原(友):フィドル、カホン
  • 長澤:ベース

新(臨時)メンバー
  • 大日方:ギター(2007年9月)

元メンバー
  • 岡田:バンジョー、ギター
  • 松本:フィドル
※当初は7人組だった(後述)。

活動時期

  • 2006年10月〜2006年11月、2007年9月〜2007年10月

出演した行事

    • 東照宮での演奏(2006年)
    • 勾当台公園での定演PR演奏(2006年)
    • ヒルサイドアウトレットでの定演PR演奏(2006年)
    • ヒルサイドアウトレットでの演奏(2007年)
    • 東照宮での演奏(2007年)

バンド名の由来

  • 演奏依頼のためのバンドという事で、特にバンド名を決めていかないで行ったところ、どこをどう間違えたのか、ステージの出演予定バンド欄に「パルシエモアアモーレ」と記されていており、あまりにインパクトが強すぎて図らずもこのバンドの名前になった。
  • そもそも、この演奏依頼は依頼者が定禅寺フェスで「オーバーロード」「パティシエMON AMOUR」を見て、サークルに依頼してきたため、打ち合わせ段階でこのような間違いが偶然的に発生したものだと思われる。

「パルシエモアアモーレ」

  • 正確には、東照宮での演奏時には「モア」が付くのが正式名称であった。
  • しかし、次の演奏機会の時に、松本が参加できないことに伴い、一楽器一人といった淘汰によって松本、岡田が削られることになった。そして、出来たのが「パルシエアモーレ」である。
  • そのため、松本、岡田を合わせて「モア」と呼ぶ事もできる。
  • ちなみに大日方が臨時で加入した際は「パルシエオブジョイトイ」とバンド名が変わる。

演奏した曲等

  • Bile Them Cabbage Down
  • Cripple Creek
  • I Wonder Where You Are Tonight
  • Blue Ridge Cabin Home
  • Foggy Mountain Breakdown
  • Dooley
  • Old Home Place
  • Grandfather's Clock
  • Cherokee Shuffle
  • Y'All Come
  • Washington County (ワッショイtheパンティ)
  • Roll In My Sweet Baby's Arms
  • Midnight Train
  • Hit Parade of Love
  • 山の人気者

その他

  • 連想キーワード
アモーレ、チョコラテ、祭りズム、ユーレイティー、Emikoさん、焼組


著:岡田