• 平成17年度入による一年生バンド。
(同期は落石注意(現Humming Beard)、cot⁻¹)
  • 当時1年生の3人(柴田、石田、岡田)に、2年生(柏倉、平泉)がヘルプで入った感じ。
  • 石田が常にネクタイをしていたので、ネクタイをバンドのトレードマークにしようということで、ステージには全員ネクタイをして出た。
  • 1年目は無難な曲を中心にやっていたが、2年目は図らずもインパクト中心。
  • 柴田のMCは定評あり(天然)。
  • 「Hit Parade Of Love」を歌えばひとまず全てが上手く行く。
  • 2007年3月のブルーグラススペシャルで活動休止となるが、柏倉・平泉の卒業を受け2008年のブルーグラススペシャルにて復活。
  • 2008年3月、解散。しかし、復活の可能性は案外あり得る。

メンバー

  • 柴田:ギター
  • 石田:フィドル
  • 岡田:バンジョー、ドブロ
  • 柏倉:マンドリン
  • 平泉:ベース

活動時期

  • 2005年5月(部内発表会)〜2007年3月(ブルーグラススペシャル)
  • 2008年3月(ブルーグラススペシャル)

出演した行事

    • 部内発表会(2005年)
    • 納涼会(2005年)※マンドリン柏倉→平澤
    • 大学祭(2005年)
    • 定期演奏会(2005年)
    • ブルーグラススペシャル(2006年)
    • みちのくフェスティバル(2006年)※フィドル石田→菅野
    • エマオ協会での演奏(2006年)※インディーズ名義
    • 部内発表会(2006年)
    • 定禅寺ジャズフェスティバル(2006年)
    • 大学祭(2006年)
    • 定期演奏会(2006年)※ダンデューザ名義
    • ブルーグラススペシャル(2007年)
    • 部内発表会夜の部(2007年)※ダンデューザ名義
    • ブルーグラススペシャル(2008年)

※たまにマンドリンが変わるのがこのバンド。
 インディーズ…石井虹、ダンデューザ…油座

バンド名の由来

  • 正確に言うと、結成当時「paddy dandies」という名前だった。
(paddy…田という意味、柴田、石田、岡田の名字の共通点から)
だが、一週間もしない内にダンディーズになった。
  • ちなみに、ダンディーというのは岡田の初期のあだ名。
  • 「ダンデューザ」は単純に「ダンディーズ」と「ユザ」の複合。

演奏した曲等

  • Midnight Train
  • Foggy Mountain Breakdown
  • Old Home Place
  • Salty Dog Blues
  • Foggy Mountain Special
  • Monroe's Hornpipe
  • Y'all Come
  • Little Darlin Pal' Of Mine
  • Jimmie Brown The Newsboy
  • San Antone
  • Washington County
  • St. Anne's Reel
  • Dark Hollow
  • A Beautiful Life
  • Amelia Earhart's Last Flight
  • Muleskinner Blues
  • Learnin' The Blues
  • Hit Parade Of Love
  • Stoney Lonesome

その他

  • 連想キーワード
Foggy Mountain Breakfast


著:岡田