虎とブラザーズ
Today - ,Total -

・メンバー

小野寺裕喜(でら):Gt,Vo
正統派でまともキャラ。よく遅刻する。
尾関諒介(オゼキ):Md,Vo
基本何を言っているかわからない。午前中は寝ている。
ジャッキー(ジャ):Bs,Cho
このバンドで楽をしがち。わりと遅刻する。
高橋直之(ユッキ):Bj,(Vo)
よっぱらい。自分のスケジュールを把握していない。
佐藤和也(エデ) :Fd
好感度担当。やっぱり遅刻する。


・バンドについて

  • 15年5月頃夜な夜な深夜にジャムをしていた入部間もない当時1年生のメンバー5人がそのままジャムバンド化する。
  • 同年9月納涼会に乾杯バンドとして出ることになったため初めてバンド名を決めることに。freshman(1年生)とジャム曲のjamから「Fresh Jam」というバンド名に決まったが、10月の本町MoonlightMarche'出演の際、Bs.ジャッキーが勝手に「ふれっしゅ☆じゃむじゃむ」に改名。※この時はGt.石井も助っ人で加入し「ふれっしゅ☆じゃむじゃむ with M」として出演

  • 16年3月、ジャム曲ではない曲に手を出し「ふれっしゅ☆」に改名。さらに同年4月、2年生になったことで「☆」に改名。
  • 秋の訪れとともに正規バンドとして生まれ変わったので、いい加減ちゃんとした名前を考えようということになり「とらの尾☆」に改名して納涼会に出る。Gt.でらがバンド名に反対し再び会議が開かれるが、またしてもでらの反対は押し切られ「虎とブラザーズ」となる。
  • トラッドブルーグラスを中心にやっていく方針からの「虎と」、Punch Brothersからの「ブラザーズ」がバンド名の由来。

  • Punch Brothersを意識した衣装選びをした結果Fd.佐藤がPunch Brothersではなくむしろチャップリンのようになってしまった。本人は不服のようであるがメンバーは満足している。

  • ジャム曲やトラッドを大事にすると同時に、構成やソロなどでオリジナリティを出すことをモットーとしている。そのためメンバー内で様々な無茶ぶりやきつい要求をするブルハラ(ブルーグラスハラスメント)がしばしば発生するが、そのおかげで圧倒的成長をする場合もある。

  • 会議室ライブでは様々な趣向を凝らしたNine Pound Hammerを披露し続けている(やった曲参照)。一部ではもうネタ切れなのではないかと心配する声もあがっているが、その通りである。

  • 曲の難易度ではなくその曲へのモチベーションがバンド練での出来を大きく左右する。3コードの単調な曲が通らないことがしばしば発生する。

・やった曲

1. Boil'em Cabbage Down
2. Blue ridge Cabin Home
3. Cherokee Shuffle
4. Foggy Mt. Breakedown
5. Clinch Mt. Backstep #Am
6. でらスベるNine Pound Hammer
7. Big Sciota
8. Washington County
9. Mean Mother Blues
10. Boil'em Cabbage Down(和也vsオコナ―)
11. New Ozekitown Races
12. Salty Dog Blues
13. Sittin' on Top of the World
14. Molly and Tenbrooks
15. Randy Lynn Rag
16. Take Me Home,Country Road
17. Fox on the Run(5人フルコーラス)
18. Steampowered Aereoplane
19. Don't Give Your Heart to a Rambler
20. スベらないNine Pound Hammer(Vo.直之)(一気飲みソロ)
21. Anything to Make Her Mine
22. Theme Time
23. Where There's a Road
24. Train on the Island
25. おぜチキるTrain on the Island(2017ずんだ)
26. John Hardy
27. Alabama Jubilee
28. Girl in the Valley
29. Cazaderu Nine Pound Hammer
30. Ginseng Sullivan
31. Long Shot
32. Next to the Trash
33. 熱盛と出てしまうNine Pound Hammer
34. Wild Turkey
35. さよならハッピーパーティ
36. The Margaret Keene
37. Call My Soul
38. This Girl (お蔵入り説濃厚)
39. The Look in My Eye
40. The Other Side
41. Nine Pound Hammer -Finale- <New>


  • その他たくさんのジャム曲トラッド曲


・出演機会

2015年
  • 納涼会
  • 本町Moonlight Marche'15
  • 忘年会

2016年
  • 部内発表会
  • 箱根フェス
  • 納涼会
  • 本町Moonlight Marche'16
  • 東北大学祭
  • 定期演奏会オーディション
  • 忘年会

2017年
  • 定期演奏会
  • ずんだフェス
  • 新歓FREELIVE@STARDUST
  • とっておきの音楽祭
  • 部内発表会
  • 8月STARDUST ぐっさんとブラザーズ
  • はっぽん 第15回ミニフェス
  • 箱根ブルーグラスフェスティバル
  • 納涼会
  • 10月STARDUST アフロとブラザーズ
  • 東北大学祭
  • 定期演奏会オーディション
  • 忘年会

2018年
  • 定期演奏会
  • 駒ヶ根ブルーグラスフェスティバル
  • 名古屋ライブ 虎×だししょうゆ×Wednesday
  • レモカンリベンジマッチ Oh!Lily × 虎
  • 東北大学祭
  • 定期演奏会オーディション

2019年
  • 定期演奏会
  • 卒業ライブin仙台
  • 卒業ライブin名古屋


・関連ワード

じゃむじゃむ、本町芸人、カフェカディ芸人、ブルハラ、オゼタウン、オゼキャンプ、尾関ポーズ、初代乾杯バンド、一気飲みソロ、名前はネタバンド見た目はおしゃバンド中身はガチバンド、スベる、チキる、茶番、熱盛、モチベーション、トゥエルブラザーズ、オゼキはよ