• 2003年の5月に結成したJazz & Easy Listening Acoustic Band。
  • 当初は寺園、神谷の2人だけで活動していたが、同年8月までに石川、福谷が加入。
  • その後2004年1月に中村(香)、同年4月に三枝が加わり6人編成になる。
  • 2005年3月に三枝が卒業のため脱退、同年5月に新メンバーとして伊藤(早)が加入。
  • 2006年3月に福谷が卒業したため、その後のステージでは福谷が欠場し5人で演奏することも。
  • KANTERA website → http://www.ssmando.com/


Member

  • 寺園:mandolin、tambourine
  • 神谷:violin、recorder
  • 石川:guitar、vocal
  • 福谷:violin
  • 中村(香):vocal、flute、mandolin
  • 三枝:bass (2004年4月~2005年3月)
  • 伊藤(早):bass (2005年5月~2007年3月)


活動時期

  • 2003年5月〜2007年3月


出演した行事

  • 大学祭(2003年)
  • 光のページェント(2003年)
  • ブルーグラススペシャル(2004年)
  • Acoustic Night @ HEAVEN(2004年)
  • 部内発表会(2004年)
  • MACANA Live(2004年)
  • 定禅寺ストリートジャズフェスティバル(2004年)
  • MACANA Live(2004年)
  • Acoustic Jamboree @ HEAVEN(2004年)
  • Acoustic Jamboree 2 @ HEAVEN(2005年)
  • 定禅寺ストリートジャズフェスティバル(2005年)
  • 大学祭(2005年)
  • F's Night de Yo!(2006年)
  • 定禅寺ストリートジャズフェスティバル(2006年)
  • 大学祭(2006年)
  • グリーンシャムロック Live(2007年)
  • 銀座Rocky Top(2007年)


バンド名の由来

  • 神谷の「カン」と寺園の「テラ」で、合わせてKANTERA。


Repertory

  • 情熱大陸
  • There will never be another you
  • All of me
  • When the saints go marching in
  • St. Louis Christmas
  • Misty
  • Fascinating Rhythm
  • カントリーロード
  • Shoot the Moon
  • Steppin' with Stephane
  • Someday my prince will come
  • How High the Moon
  • On Green Dolphin Street
  • Shine
  • Here, There and Everywhere
  • I've Got Just About Everything
  • (It's Only A) Paper Moon
  • If I Were a Bell
  • It's All Right With Me


その他

  • 連想キーワード
抜群、総リーダー


※このページは現在、第三者により制作されているため、事実と若干異なる表記がなされている可能性があります。そのため、このページはメンバーによる確認、編集を求めています。


著:平澤