「Janbo」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

Janbo - (2018/07/18 (水) 17:42:56) の編集履歴(バックアップ)


バンドのこれまで

JanboⅠ 前篇

  • 2015年、箱根フェスにてbluegrass jazzを見たBs.ジャッキーがいつかこんなのをやってみたいとBj.直之に話していたところ、翌年のずんだフェスにbluegrass jazzが来仙。bluegrass jazzが深夜にメロウなバラードのジャズを演奏したことによって多くのブルーグラッサーが睡魔との闘いを繰り広げる中、PA席で目を輝かせて興奮するMd.大裕を見て、メンバー構想が固まる。
  • 数週間後、3人でバンド始動。ジャズだけではなくドーグやラテンなどのいわゆるニューグラス系もやっていこうということでJazz and new bluegrass orchestraというめちゃめちゃイタいバンド名をつけてしまう。頭文字をとって通称Janbo。
  • 早くも3人だと色々寂しいということが発覚し、初披露の部内発表会のMCでメンバーを募集。ダメもとだったがDb.もりけんが加入。後に正規メンバーとなるが、なぜか1年半近く助っ人っぽい感じだった。
  • インストばっかじゃきつくね?ということでVo.石井美咲をゲストに迎える。
  • 12月、結成当初から目標としていたスタダ出演を果たす。Gt.上田大、Fd.橋詰和樹、Db.&Perc.野崎廉をスペシャルゲストに迎え、オムニバスバンドみたいになる。

JanboⅠ 後篇

  • なんとなくメンバーが固まる。
  • 徐々に「Jazz and」要素が薄まっていき、同時になんとなく曲も中二病っぽくなる。
  • 2018年3月、Md.大裕が修行の道へ。

JanboⅡ

  • 卒業ライブの打ち上げでMd.エバの加入が決まる。普段のMCからもお察しだが、元からのメンバーは基本的に暗いのでエバのやる気と元気が眩しい。


メンバーと演奏曲

JanboⅠ



Md.斎藤大裕
Bj.高橋直之
Bs.徳永遥佳
Db.森健
Vo.石井美咲
special thanks
Gt.上田大
Fd.橋詰和樹
Db.&Perc.野崎廉

1.Flowing Fee Blues
2.Minor Swing(2018)
3.After You've Gone(2018)
4.We Hide & Seek(2018)
5.It's Only a Paper Moon
6.Mambo Banjo(2016/2018)
7.E.M.D.(2016)
8.Pause for Reflection(2018)
9.Isn't She Lovely(2018)

JanboⅡ

Md.江畑聡一郎
Bj.&Gt.高橋直之
Bs.徳永遥佳
Db.森健
Vo.石井美咲

1.After You've Gone
2.Mambo Banjo
3.We Hide & Seek
4.I Got Rhythm
5.True Colors
6.Moon over San Bernadio
7.When You Say Nothing at All
8.Weighted Mind

演奏機会

2016年
  • 部内発表会
  • 学祭
  • 12月Stardust with MonkeyAgain
  • 忘年会
2017年
  • 学祭
  • 忘年会
2018年

関連ワード

修行、寝坊、シッダールタ