IMGtoolの使い方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GTASAにMODを導入するツールには色々ありますが、私が普段使ってて
使い慣れている「IMGtool 2.0」の紹介と解説など。
なお、ツールの性能としてはこれより上のものも幾つかありますが、
シンプルさ、という意味で、個人的には一番初心者向けのツールだと思います。
入手先サイトは「お茶漬けGTA」様などを進めておきます(Toolsの項目を参照)。

1:IMGToolの機能を把握する
  基本的なところ(Fileとか、Findとか)は普通に判ると思いますので、
  実際に使用する「Command」メニューの各機能について軽く解説。

   Add : imgファイルに、指定したファイルを新たに追加します。
   Rebuild Archive : imgファイルの内部順序を整頓します。
   Extract : imgファイル内のファイルを、任意の場所に出力します。
   Replace : imgファイル内のファイルと任意のファイルを、拡張子無視で置き換えます。
   Delete : imgファイル内から、指定したファイルを削除します。
   Rename :imgファイル内の、任意のファイルの名前を変更します。

2:バックアップを取る
  最低でも、改変するimgファイルのバックアップを取ってください。
  できれば無改造状態のゲームフォルダを、丸ごとバックアップした方が無難です。

3:MODを用意し、導入先を確認する。
  導入するMODを用意して、どのimgファイルのどこに導入するかを確認してください。
  車やアイテム、人物系MODは基本的には「gta3.img」ですが、
  服などだと「player.img」など、導入先が変わってきます。
  普通は添付のReadmeなどに明記されてるので、お読み下さい。
  導入先のモデルのファイル名なども、基本的にReadmeに書いてあります。

4:導入先を探し、置き換える
  置き換え先を確認したら、imgファイルを開いて目的のファイルを探します。
  例えばゲーム中に登場する「ピストル」を別のモデルに置き換えたい場合だったら、
  ピストルのファイル名はColt45.dffとColt45.txdですので、Colt45、で探してやります。
  見つけたら導入作業ですが、二通りのやり方があります。

+ 4-1:Replaceで置き換える
+ 4-2:Delete&Addで置き換える

5:IMGファイルを再構築する
  導入が全て終わったら、できればそのIMGファイルを再構築した方が良いです。
  「Rebuild Archive」を選択する事で、現在開いているIMGファイルを再構築できます。
  これは、IMGファイル内のモデルの順序などを整頓する作業で、特に「Delete&Add」で
  MODを導入した場合は、基本的に中の順序がズレてしまっているため、必須の作業です。
  PCの処理能力とIMGファイルのサイズによっては数分~十分ほどの処理時間が必要ですが、
  やらないと変更が反映されなかったり、ゲームが落ちる原因になります。
  「Replace」で置き換えた場合は基本的にはやらなくても大丈夫のようですが、
  環境によっては「変更がうまく反映されない」事があり、そういったときには
  再構築を行うことで症状が改善される事があります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。