DYOM各メニューの解説


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DYOMの各メニューの、機能解説です。
  • MissionMenu:ミッションデータの保存等を行う。
  • Setting:ミッションの基本環境等の設定を行う。
  • Player:プレイヤーキャラに関する設定を行う。
  • Objectives:ミッションの目標物に関する設定を行う。
  • Actors:登場するNPCの設定を行う。
  • Cars:登場する乗り物の設定を行う。
  • Pickups:武器・アイテム等取得物の設定を行う。
  • Objects:背景に置く小物の設定を行う。
  • Tools:ミッション作成のための補助機能。

Mission Menu

このメニューでは、ミッションの保存、読み込み、プレイなどが行えます。
他は名前そのままなので、New MissionとPublish Missionについてのみ解説。

+ Publish Mission
+ New Mission

Setting

ここではミッション全体にかかわる設定等を行います。

Mission Name  : ミッション開始時に表示されるミッション名を設定できます。入力しないと非表示になります。DYOM起動時には「DYOM」という名が初期入力されています。
Intro Text  : 開始直後に左上に表示される説明文を設定できます。入力しないと非表示になります。
Time Limit  : ミッションの制限時間を十秒単位で設定できます。
Timed Mission  : ONにすると「クリアにかかった時間」が表示されるようになります。
Time of Day  : ミッション開始時のゲーム内時刻を一時間単位で設定できます。
Weather  : ミッション開始時の天候を指定できます。
Minimum Wanted Level  : ミッション中の手配レベルの最低値を設定できます。
Maximum Wanted Level  : 同、最大値を設定できます。
Riot Mode  : ONにすると、ミッション中は市民が暴動状態になります。

Player

このメニューでは、プレイヤーキャラに関する諸設定を行えます。
サブメニューは存在せず、プレイヤーのモデル、初期装備の武器、
初期のライフ(これは設定しなくても良い)を決めると終了です。
なお、このメニューによる操作が終了した時の位置が、
ミッション開始時のプレイヤーの初期位置になりますので、
スタート位置を変える場合は、このメニューを選択します。

Objectives

ミッションの「目標物」を設定する項目です。
目標物に関する詳細はDYOMの基本的な使い方を参照。

Add Objectives  : 新しい目標物を設定します。説明が多いので別ページにて。
Edit Objectives  : 一番近くの目標物の設定を編集します。順序の変更は起こりません。
Delete Objectives  : 一番近くの目標物を削除します。
Select Objectives  : 選択されている目標物を変更します。DYOMの基本的な使い方を参照。

Actors、Cars、Pickups、Objects

この四つのメニューは「目標物以外の配置物」を設定する機能で、
それぞれ「何を配置するか」のカテゴリは違いますが、サブメニューはほぼ一緒であり、
機能も、「Add~」以外の機能はまったく同じものとなります。

Add~  : 新しい配置物を設定します。説明が多いので別ページにて。
+ Spawn~ : 一番近い配置物の出現設定を変更します。
+ Hide~ : 一番近い配置物の出現設定を変更します。
Edit~  : 一番近い配置物の設定を変更します。出現設定は変わりません。
Delete~  : 一番近い配置物を削除します。

Tools

この項目は、ミッション作成の為の便利機能です。

Teleport to Marker  : マーカー(マップを開いて”T”キーでつけられる)の位置に瞬間移動します。
Jet pack  : ジェットパックを装備します。
Browse Interiors  : 色々な「屋内マップ」へワープできます。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。